シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「鉄の女」サッチャー元英首相死去 享年87歳

「鉄の女」サッチャー元英首相死去 享年87歳
マーガレット・サッチャー元英国首相 ご冥福をお祈りいたします - WPA Pool / Getty Images

 英国初の女性首相として知られ、「鉄の女」と呼ばれたマーガレット・サッチャー元英首相が8日、脳卒中のため亡くなったとBBC Newsをはじめ各メディアが報じた。享年87歳。

 サッチャー元首相は1925年英国リンカンシャー州生まれで、オックスフォード大学を卒業。1959年に保守党から立候補し下院議員に初当選すると1975年には党首に選出され、1979年に54歳にして女性初の英国首相となった。 強気な性格やその揺るぎない姿勢から“鉄の女”と称され、労働組合制度の改革や国営企業の民営化や規制緩和などによる財政の建て直し、フォークランド紛争の勝利など、イギリスを導いた。

 私生活では、1951年に実業家のデニス・サッチャー氏と結婚。娘キャロルと息子マークの双子に恵まれている。1990年に首相の座を降りると、2002年からは公の場から退いた。2003年にはデニス氏が死去。2008年に娘のキャロルから、認知症であることが発表されていた。

 その人生は2011年に『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』としてフィリダ・ロイド監督により映画化。誰もが知るサッチャー元首相の「鉄の女」としての姿と、その裏にあった孤独な一面を描き出し、サッチャー元首相にふんしたメリル・ストリープが第84回アカデミー賞で29年ぶりの主演女優賞に輝くなど、高い評価を受けた。(西村重人)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 8日
  5. 「鉄の女」サッチャー元英首相死去 享年87歳