シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『カンフー・パンダ3』の全米公開日が前倒しに!新ボイスキャストも発表

『カンフー・パンダ3』の全米公開日が前倒しに!新ボイスキャストも発表
主人公のパンダ・ポーとその声を務めるジャック・ブラック - Ernesto Ruscio / Getty Images

 大人気シーリズ第3弾『カンフー・パンダ3(原題) / Kung Fu Panda 3』の全米公開日が当初予定されていた2016年3月18日から、2015年12月23日に変更になったことがわかった。アニメ映画制作会社ドリームワークス・アニメーションが発表した。

 新たなボイスキャストとして映画『マダガスカル3』でトラのビターリを演じたブライアン・クランストン、『007/カジノ・ロワイヤル』のマッツ・ミケルセン、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のレベル・ウィルソンの参加も決定。彼らはジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリーらオリジナルキャストのチームに加わることになる。

 『カンフー・パンダ3(原題)』では、主人公のパンダ・ポーがカンフーを極めるために二つの脅威に直面するさまが描かれる。詳細は明かされていないが、一つは超自然的、そしてもう一つはもっと身近な脅威とのこと。ジェニファー・ユー・ネルソン監督のほか、ギレルモ・デル・トロら製作陣も前作から続投する。また本作は、昨年中国に設立された「オリエンタル・ドリームワークス」が手掛ける最初の作品となる予定だ。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 10日
  5. 『カンフー・パンダ3』の全米公開日が前倒しに!新ボイスキャストも発表