シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ももいろクローバーZ、西武ドーム2日間を全力疾走!延べ6万人のモノノフが大熱狂!

ももいろクローバーZ、西武ドーム2日間を全力疾走!延べ6万人のモノノフが大熱狂!
2日間をモノノフと駆け抜けたももいろクローバーZ - photo by Hajime Kamiiisaka

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZが14日、埼玉県所沢市の西武ドームでライブ「ももいろクローバーZ 春の一大事 2013 西武ドーム大会~星を継ぐもも vol.2 Peach for the Stars~」を開催し、初日の疲れを感じさせない全力のパフォーマンスで3万人の観客を熱狂させた。

 この日は西武ドームでは初となる2日間公演の最終日。客席で波のように揺れるサイリウムの光に迎えられて登場した5人は、序盤から全力投球。「上球物語−Carpe diem−」の歌唱中、ステージで共演した実物大恐竜の迫力に押され、佐々木彩夏が唇にマイクをぶつけたと痛がる場面もあったが、高城れにが「チューしてあげようか?」と迫るキス魔キャラを発揮し、さらに観客を盛り上げる。

 その後も5人は、今月10日に発売されたアルバム「5TH DIMENSION」収録曲を含む全32曲を軽快なMCと共に披露。ときに体の芯に響くような生バンドのサウンドに乗せ、さらにパワーアップしたパフォーマンスで会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

 さらにこの日は、「南国ピーナッツ」こと松崎しげるも登場。昨年のライブで西武ドーム2Days開催を発表したこともある松崎は、やはり代表曲「愛のメモリー」のメロディーに乗せ、重大発表をするかと思いきや、フルコーラスを披露。感動しながらも何かあるのでは……と不安げなももクロに「発表はない!」と断言。共に「愛のボラーレ」を熱唱し、ライブを盛り上げる。その後は広瀬香美まで登場し、豪華ゲストとの共演にももクロも感激しきりだった。

 また演歌歌手の坂本冬美もライブ参戦。「NHK紅白歌合戦」「第46回NHK福祉大相撲」などでも共演したももクロと坂本だが、共にパフォーマンスを行うのは今回が初。「冬美ちゃん」との呼び掛けに「友達みたいに呼んでもらえてうれしい!」とゴキゲンで、自身の代表曲に加え、「花はただ咲く」やももクロの人気曲「走れ!」を歌い上げるまさに奇跡のコラボを披露した。

 広大な西武ドームを文字通り駆け抜け、前日と合わせおよそ6万人を熱狂させたももクロ。この日も日本全国の映画館やライブハウスでライブビューイングによる同時生中継が行われ、こちらも2日で約3万人を動員。全国に向け、2日間でアンコールを含め全65曲、約8時間の全力パフォーマンスを披露した5人には、モノノフから鳴り止まない歓声が送られ、大盛況の中、熱狂の2日間は幕を下ろした。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 15日
  5. ももいろクローバーZ、西武ドーム2日間を全力疾走!延べ6万人のモノノフが大熱狂!