シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ワイルド・スピード』最新作を『ソウ』のジェームズ・ワンが監督か?

『ワイルド・スピード』最新作を『ソウ』のジェームズ・ワンが監督か?
実現したら、これまでのシリーズとはひと味違う作風になりそう! ジェームズ・ワン - Dimitrios Kambouris / WireImage / Getty Images

 映画『ソウ』シリーズ、『インシディアス』などでおなじみのホラー監督ジェームズ・ワンが、『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾の監督候補として交渉に入ったことがDeadline.comによって明らかになった。

 『ワイルド・スピード』シリーズを手掛けてきたユニバーサル・ピクチャーズが製作する予定の本作は、当初同シリーズ4作を手掛けてきたジャスティン・リン監督が再びメガホンを取ると思われていた。しかし今年のサンダンス映画祭でリン監督が同シリーズ第7弾を製作しないことを明らかにしたことで、ユニバーサルは監督候補として、映画『コントラバンド(原題) / Contraband』のバルタザール・コルマウクル、『キック・アス2(原題) / Kick-Ass 2』のジェフ・ワドロウ、『ベスト・キッド』のハラルド・ズワルト等を挙げていたようだが、どうやら本格的にジェームズ・ワンとの交渉に入ったようだ。

 製作はシリーズを手掛けてきたニール・H・モリッツが担当し、脚本はこれまで同シリーズ4作品を執筆してきたクリス・モーガンが再び執筆することになっている。今のところヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーの出演は決まっているようだが、そのほかのキャストについては未定。

 ジェームズ・ワンが監督することになれば、これまでホラーを手掛けてきた彼の手腕が期待される。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 12日
  5. 『ワイルド・スピード』最新作を『ソウ』のジェームズ・ワンが監督か?