シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ライダー・戦隊・宇宙刑事が豪華共演!「ギャバン」石垣佑磨も奇跡の映画と自信!

ライダー・戦隊・宇宙刑事が豪華共演!「ギャバン」石垣佑磨も奇跡の映画と自信!
三大ヒーロー共演の豪華バトル! 竜星涼、石垣佑磨、白石隼也(左から)

 映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』の完成披露試写会が16日に都内で行われ、宇宙刑事ギャバンtypeGを演じた石垣佑磨が「どんな人もヒーローになれるんだということを、この映画で見てほしい」と意気込みを語った。この日は白石隼也、竜星涼、池田純矢、小宮有紗、金田治監督も出席した。

 本作は、仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズのヒーローが総出演した『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』に続く作品で、前作で登場したヒーローたちに、新たに宇宙刑事シリーズが加わり、三つ巴の様相でさらにヒートアップ。メガホンは前作と同様、数々の特撮ヒーローシリーズを手掛けてきた金田治監督が取る。

 石垣は「キャストみんなが吹き替えなしで生身のアクションをやっている。もう3分に一度はアクションシーンがある。往年のヒーローも、今テレビで放送中の現役ヒーローも登場します。時間を越えた奇跡の映画です」とコメント。白石も続けて「これを観て、僕自身もスカッとした。みんなもスカッと笑顔になって帰ってください」と会場に視線を向けると、その笑顔に観客から黄色い歓声が起こった。

 また見どころを聞かれた竜星が「チビっ子からお父さん世代、お祖父さん世代までアピールできる作品」と続けると、池田は「『アベンジャーズ』に負けない日本のヒーローがここにいるんだということを強く言いたい」と力を込める。最後は金田監督が「数十年という日本のヒーローもの、特撮ものの歴史があってこそ、できた映画です」とヒーローものに関わった先達たちへの敬意を最後にじませた。

 本作では、世界征服をたくらむ秘密結社ショッカーが魔法の力でスペースショッカーとして新生。仮面ライダーウィザード、宇宙刑事ギャバンtypeG、特命戦隊ゴーバスターズ、獣電戦隊キョウリュウジャーが、スペースショッカーと宇宙犯罪組織マドーがたくらむ野望を阻止すべく、スーパーヒーロー連合軍として壮絶なバトルを展開していく。(取材/岸田智)

映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』は4月27日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 16日
  5. ライダー・戦隊・宇宙刑事が豪華共演!「ギャバン」石垣佑磨も奇跡の映画と自信!