シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

全86話のドラマ「水滸伝」、100分編集版を2週間限定劇場公開決定!

全86話のドラマ「水滸伝」、100分編集版を2週間限定劇場公開決定!
「水滸伝」より

 55億円を投じて製作された中国の大作ドラマ「水滸伝」から主要登場人物に焦点を絞って再編集した『劇場版 水滸伝』が、5月25日よりユナイテッド・シネマ豊洲にて2週間限定で劇場公開されることが決定した。

 今回、「水滸伝」は、全86話、約3,870分を約100分に再編集し、劇場で公開するという異例の試みを行うことになった。DVD発売元のジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントは、「現代に生きるわれわれの精神にも通じる本作品をより身近に触れていただく機会を設けたいという狙いから、劇場公開することを決定いたしました。100分版の出来が非常に素晴らしいので、まずは映画を観ていただき、DVDのドラマ本編でさらに深く『水滸伝』を味わっていただけたら、2度楽しめる作品になると思います」と自信のコメントを寄せている。

 東京ドーム6.5個分の敷地に巨大な撮影地を設営し、人が生身で行うアクションと、実際の建造物の中での撮影にこだわり55億円を投じて製作された「水滸伝」。中国では2011年に放送され、撮影地が水滸伝のテーマパークとして人気の観光スポットになるほどの反響を集めた。主演は、映画『戦場のレクイエム』のチャン・ハンユー、共演にはドラマ「グッドモーニング上海」のイェン・クァン、映画『君さえいれば/金枝玉葉』のアニタ・ユン、映画『男たちの挽歌』のリー・チーホンら。

 「水滸伝」は、「三国志演義」「西遊記」と共に中国三大名著に数えられる作品。北宋末期、湖畔の要害「梁山泊」に集った108人の好漢たちが、「替天行道(天に替わり忠義を果たす)」の旗の下、私欲の限りを尽くす悪辣(あくらつ)な奸臣(かんしん)との戦いを繰り広げるさまを描く。(編集部・島村幸恵)

『劇場版 水滸伝』は5月25日よりユナイテッド・シネマ豊洲にて2週間限定公開
「水滸伝」DVD-SET1(税込み:1万8,900円)は6月5日発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 17日
  5. 全86話のドラマ「水滸伝」、100分編集版を2週間限定劇場公開決定!