シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

中尾明慶、結婚発表後初の公の場!合言葉「BIG LOVE」の意味も説明

中尾明慶、結婚発表後初の公の場!合言葉「BIG LOVE」の意味も説明
結婚発表後初めて公の場に登場した中尾明慶

 先月21日に女優の仲里依紗との結婚を発表した俳優の中尾明慶が24日、都内で行われた主演舞台「タンブリング」vol.4の製作発表会見に出席した。結婚発表後、中尾が公の場に登場するのはこの日が初めてとなり、報道陣から結婚を祝福されると「とても幸せに生活しています」と幸せオーラいっぱいの笑みでコメント。2人の合言葉にしている「BIG LOVE」についても「大きな愛でいつまでも仲よくという意味です」と気さくに明かしていた。

 中尾と仲は2009年に映画『時をかける少女』で初共演し、昨年NHKドラマ「つるかめ助産院~南の島から~」で再共演したのをきっかけに昨年10月より交際を開始。先月21日に結婚を発表し、連名で「二人の合言葉はBIG LOVE。この言葉を大切に人生を歩んでいきます」とコメントしていた。

 主人公の熱血教師を務める中尾は「パート3までの素晴らしいところは盗んで、新たにいいものを作れるよう精いっぱい努力したい」と夏の上演に向けて力強いコメント。人気若手俳優たちが吹き替えなしで男子新体操に挑むのも魅力の一つとなっており、舞台のテーマが「自分の限界を自分で決めない」であることから「普段の稽古場から自分の限界は自分では決めず、精いっぱいできたら」と気合を入れていた。

 熱血教師役にもノリノリで「僕自身、普段から熱いタイプですし、何かあるとすぐ服を脱ぐタイプなので、稽古場がとても熱い空気になるのではないかと思います」と意気込んだ。同席したコーチを演じる滝口幸広からは、「中尾君はすごい体をしていて特に背筋がすごい」とマッチョぶりも明かされ、「最近トレーニングしていなかったけど、今夜からまた頑張ります」と明かしていた。

 舞台「タンブリング」は男子新体操をテーマに、家族や友人とのきずなを描いた青春物語。今回のvol.4ではスポーツ名門高校を舞台に、熱血教師(中尾)と、生徒たちの熱い物語が展開する。この日はほかに、武田航平、聖夜、池岡亮介、安川純平、森田涼花、佐香智久、戸谷公人、彩吹真央、演出の増田哲治が登壇した。(取材・文:中村好伸)

舞台「タンブリング」vol.4は、赤坂ACTシアターにて8月1日から4日、同13日から19日まで上演


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 24日
  5. 中尾明慶、結婚発表後初の公の場!合言葉「BIG LOVE」の意味も説明