シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

矢口真里の不倫・離婚報道の言及なしにLiLiCo、予想外?

矢口真里の不倫・離婚報道の言及なしにLiLiCo、予想外?
LiLiCo節、さく裂!

 映画コメンテーターでタレントのLiLiCoが23日、東京スカイツリー開業1周年を記念して作られた特別ショートフィルム『TOKYO SKY STORY』完成披露記者発表に監督の真壁幸紀、出演者のスリムクラブ真栄田賢、内間政成らと共に出席した。今話題の矢口真里の不倫・離婚報道に対するコメントを記者から求められると予想していたLiLiCoは、「矢口さんに関する質問は出なかったね」と肩透かしをくらった様子だった。

 この日、スカイツリーカラーのブルーのワンピース姿で現れたLiLiCoは、東京スカイツリーの公式キャラクター・ソラカラちゃんらと一緒に用意されたレッドカーペットを歩いてステージに登壇。その間ずっと腕を組んでいた内間を「初恋の人で~す」と紹介したが、「なわけ、ないだろう!」と自ら突っ込み。しかし、「しっくりくる」という理由から腕は組んだままで、「僕は好きですよ!」と内間から告白され、「わたし、春キタ~」と大喜びしていた。

 開業1周年で、延べ638万人の集客があったという東京スカイツリー。間近で見たのは初めてだというLiLiCoが「好きな人と上りたい」と興奮気味にコメントすると、独身で彼女もいないという真壁監督から「僕でよければ」とのお誘い。「わたし本気にしますよ。口だけっていうのは無しだから」と野獣系の口調で笑いを誘った。

 LiLiCoは、本作を製作したショートショート フィルムフェスティバル&アジアのスペシャルサポーターを務めており、「ショートフィルムの魅力が全て詰まっています。特に、夜のシーンがすごくきれい。ここでデートしたいなって」と作品をアピール。この日は、サプライズゲストに一日『TOKYO SKY STORY』PR大使として元フジテレビアナウンサー政井マヤも応援に駆け付けた。

 『TOKYO SKY STORY』は、東京スカイツリーを舞台に交錯する、パラレルストーリー。比嘉愛未主演で初恋のドギドキ感と長年の愛情が描かれている。真壁監督がこだわり、何度も撮り直したという美しいラストシーンに注目だ。(福住佐知子)

特別ショートフィルム『TOKYO SKY STORY』は5月23日、24日、6月7日、8日に東京スカイツリータウン スペース634にて上映


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 23日
  5. 矢口真里の不倫・離婚報道の言及なしにLiLiCo、予想外?