シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

イ・ビョンホン登場に渋谷騒然! 109をバックにキラースマイルさく裂!

イ・ビョンホン登場に渋谷騒然! 109をバックにキラースマイルさく裂!
突如渋谷の街を訪問したイ・ビョンホンとジョン・M・チュウ監督

 韓国の人気俳優イ・ビョンホンが28日、大ヒットアクション映画の続編『G.I.ジョー バック2リベンジ』のプロモーションため渋谷の街を訪問し、周囲が騒然となる中、SHIBUYA109を背景に写真撮影に応じた。

 同日夕方、TOHOシネマズ 渋谷の前に一台の黒い車が停車すると、その周りを黒い背広姿の男たちが取り囲んだ。周囲がものものしい雰囲気に包まれる中、車から韓国のスーパースターであるイ・ビョンホンが、ジョン・M・チュウ監督と共に登場すると、周囲の歩行者はビックリ。興奮のあまりビョンホンに駆け寄ろうとする女性ファンを、SPが取り押さえる一幕もあった。

 そんな騒然とした中にあってもビョンホンは、トレードマークのキラースマイルをさく烈させ、周囲の歩行者に手を振ると歓声が沸き起こった。そのまま劇場前に陣取った報道陣の前に歩み出たビョンホンは、写真撮影にも気さくに対応。背景に広がる渋谷のトレードマークSHIBUYA109が、よりいっそうビョンホンの「渋谷降臨」を印象付けていた。

 ビョンホンの同劇場訪問は、映画離れが進む若者たちに気軽に映画を楽しんでもらおうというキャンペーン「高校生お得だジョー割」(高校生1,000円、3D料金は別途)の実施を記念したもの。年齢的に高校生に近いTOHOシネマズの若手スタッフたちをねぎらい、彼らと大ヒット記念の団結式を行おうという趣旨で突然の来場が実現した。

 若手スタッフたちから熱烈な歓迎を受けたビョンホンは、スタッフの一人に「日本はいかがですか?」と質問されると、「日本に公式に来るのは10回目。来るたびに親しみやすい国になっています」とコメント。さらに「監督に美味しいお店を紹介できるくらいに日本を良く知っていると自負しています。見知らぬ国ではありません」と日本への深い愛情を披露していた。終始和やかな雰囲気の中で触れ合ったビョンホンを、盛大な拍手で送り出した若手スタッフたち。彼らの熱い思いが、映画離れがささやかれる若者たちを劇場に呼び込む一助となることに期待したい。(取材・文:壬生智裕)

映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』は6月8日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 29日
  5. イ・ビョンホン登場に渋谷騒然! 109をバックにキラースマイルさく裂!