シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

これがスミス親子最後の共演!?名実共にナンバーワンのスター親子の名作がいよいよ上陸

これがスミス親子最後の共演!?名実共にナンバーワンのスター親子の名作がいよいよ上陸
映画『アフター・アース』で偉大な父親を持つ息子にふんしたジェイデンくん。彼の等身大の通過儀礼のドラマとして見ると感動もひとしお!

 ウィル・スミスとジェイデン・スミスというハリウッドのセレブ親子が、7年ぶりに親子役で共演したSFスペクタクル『アフター・アース』が、いよいよ日本上陸を果たす。

 ご存じのとおり、スミス親子は『幸せのちから』ですでに一度、親子を演じている。父ウィルは『メン・イン・ブラック』シリーズなどで活躍する、言わずと知れたドル箱スターだが息子ジェイデンも負けておらず、『幸せのちから』を皮切りに『地球が静止する日』『ベスト・キッド』と、出演作が3作連続のオープニング成績ナンバーワンを記録。とりわけ主役を張った『ベスト・キッド』では抜群の運動神経を発揮し、共演のジャッキー・チェンに「僕の若い頃を見ているようだ」と言わしめた。

 最強親子タッグといえるスミス父子が2度目の共演を果たした『アフター・アース』は、人類が去ってから1,000年後の荒廃した地球を舞台にしたSF大作。宇宙船が大破し、地球に不時着した親子のサバイバルを描いた本作で、ウィルは英雄にして厳格な父親を、ジェイデンはそんな父を重荷に感じつつも父に認められ、愛されることを望む少年を、それぞれ演じている。

 ドラマを支えるのは、父よりもむしろ息子の方。重傷を負い、身動きがとれなくなった父親に代わり、帰還のために未知の大地を必死に駆け回ることで、息子はたくましく成長を遂げる。少年期のナイーブな内面を体現しつつ、ダイブや格闘などのハードなアクションにも果敢に挑んだジェイデンの熱演から目が離せない。もちろん、スクリーンに映るだけで存在感を発揮するウィルの貫録も見どころだ。

 先ごろ行われた来日記者会見では、ウィルが「僕はベテランの顔だが、息子はビビッてたな」と言えば、ジェイデンは「パパは安全なところにいたけど僕は冒険の連続だったんだから!」と切り返す絶妙な掛け合いを披露し、私生活での絆の深さをうかがわせた。そんな二人だが、本作は子どもが巣立つストーリーゆえ、これが最後の親子共演となるのではともうわさされている。父の日には、そんなスーパー親子の貴重な1作を堪能してほしい。(文:猿園楽)

映画『アフター・アース』は6月21日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 6月
  4. 11日
  5. これがスミス親子最後の共演!?名実共にナンバーワンのスター親子の名作がいよいよ上陸