シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

阿佐ヶ谷姉妹・渡辺が号泣…予期せぬバースデーサプライズにステージで本泣き

阿佐ヶ谷姉妹・渡辺が号泣…予期せぬバースデーサプライズにステージで本泣き
「あらやだ、ちょっと目から汗が」…阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子

 12日、映画『アンコール!!』の大ヒット記念トークイベントがTOHOシネマズ シャンテで行われ、歌うま芸人として注目上昇中の阿佐ヶ谷姉妹(渡辺江里子、木村美穂)、12歳とは思えない大人顔負けのコメントで話題の「はるかぜちゃん」こと春名風花が登壇。15日に41歳の誕生日を迎える渡辺にサプライズで春名から花束が贈られる一幕があり、予期せぬ驚きと喜びに渡辺は感極まって涙を流した。

 本作では頑固老人アーサー(テレンス・スタンプ)が妻マリオン(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)のために一大決心してステージで歌う姿が描かれるが、春名は「年を取るにつれ生き方が決まって考え方も固まっていくので、頑固になっていくのはしょうがないと思います」と、この日も実に大人の理解を示す。さらに「頑固で生き方を簡単には変えられないはずなのに、マリオンのために新しいことにチャレンジしてみようと思えるのはスゴいと思いました。愛って偉大ってことです」と堂々としたまとめぶりで、これには阿佐ヶ谷姉妹も「勉強になります」と感嘆。春名を「姉さん」と呼び始める始末だった。

 アーサーとマリオン、夫婦愛の物語である本作に掛けて結婚の予定と希望を問われた阿佐ヶ谷姉妹だが、「彼氏もいないのでからっきし予定がないんですけど、いま39歳なので、40代中に1人はゲットしたい」(木村)、「阿佐ヶ谷の6畳一間に2人で住んでいて、週7日それこそ朝晩共にいるものですから、男性が入り込む隙がない」(渡辺)と共に浮かないプライベートを明かし、苦笑いすることしきり。

 このままションボリした感じでイベント終了かと思われたが、15日が41回目の誕生日となる渡辺に、春名からバースデープレゼントとして花束が贈られるサプライズ。しんみりした身の上話の直後だったこともあり「まさかこの年になってこんなサプライズを受けるとは……」と渡辺の目はすぐに涙で光り出す。

 「あらやだ、ちょっと目から汗が」といったんは笑いでかわそうとした渡辺だが次第に涙が増して本泣きへと突入。しかし最後は「最近花束をくれる殿方もおりませんで」「喜んでいるのに、こんなヒドい顔ですいません」と芸人らしく笑いに変えていた。(取材・文:長谷川亮)

映画『アンコール!!』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 12日
  5. 阿佐ヶ谷姉妹・渡辺が号泣…予期せぬバースデーサプライズにステージで本泣き