シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

北乃きい、将来は台湾で芸能活動がしたい!

北乃きい、将来は台湾で芸能活動がしたい!
台湾での芸能活動に意欲を見せた北乃きい

 女優の北乃きいが16日、神田明神で行われた映画『上京ものがたり』のヒット祈願イベントに出席し、「北京語と台湾語を勉強しているので、将来は台湾で芸能活動がしてみたい」と新たな目標を掲げ、国際派女優への道をアピールした。

 現在、NHKの中国語番組に出演中の北乃は、プライベートで台湾に一人で1か月近く旅行をし、現地に友達まで作るほど、現地の文化にはまっているという。「初めての海外の仕事が中国で、その時に中国語の音がとてもきれいだなと思ったんです。その後、いろんな国に行く機会があったけど、中国語がやっぱり一番音がいいなって」と北乃。番組では北京語を、プライベートでは台湾語を勉強しているといい、中国語習得については「番組のレギュラー契約があと一年あるのでなんとかそれが終わるまでに習得したい」と話した。

 この日はちっちゃいおっさん(兵庫県尼崎市)、レルヒさん(新潟県)、ふっかちゃん(埼玉県深谷市)、しまねっこ(島根県)、たかたのゆめちゃん(岩手県陸前高田市)ら地方のゆるキャラたちも応援に登場。ちっちゃいおっさんはなぜか中国語が堪能で、北乃に突然「あなたの名前は何ですか」と中国語で話し掛けると、北乃はこれにひるむことなく流ちょうな中国語で返答し、報道陣を驚かせた。

 また、共演したい俳優について聞かれると、今年11月公開の映画『ケンとメリー 雨上がりの夜空に』で共演した中国のスター・フービンの名前を挙げ、「あの時は日本語での共演だったけど、今度は中国語で改めて共演してみたい」と目を輝かせていた。

 映画『上京ものがたり』は田舎から上京して美術大学に通い、作家デビューするまでを描いた西原理恵子の自伝的コミックを映画化した青春ドラマ。共演は池松壮亮、瀬戸朝香、谷花音、木村文乃ら。(取材・文 名鹿祥史)

映画『上京ものがたり』は8月24日よりシネマライズほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 16日
  5. 北乃きい、将来は台湾で芸能活動がしたい!