シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

高橋慶彦、元木大介、パンチ佐藤ら元プロ野球選手9名出演の任侠映画が完成!

高橋慶彦、元木大介、パンチ佐藤ら元プロ野球選手9名出演の任侠映画が完成!
元プロ野球選手9名出演の任侠映画が完成! - 元木大介、ギャオス内藤、高橋慶彦、鈴木健、パンチ佐藤、田中一徳

 9人の元プロ野球選手が出演する異色の任侠(にんきょう)映画『ダイヤモンド』の完成披露会見が16日、東京ドームホテルで行われ、高橋慶彦、元木大介、パンチ佐藤、鈴木健、ギャオス内藤、田中一徳といった往年のプロ野球選手、および本間利幸監督が出席し、手応えを語った。

 本作は、昔かたぎの任侠心で地域住民からも頼りにされていた任侠組織「北野組」の面々が、下町の再開発をもくろむ強大な新興ヤクザ組織に立ち向かうという物語。かつて球界を沸かせた9人のプロ野球選手たちがバットをドスに持ち替えて、一本気な男たちの熱い生きざまを見せている。演技経験の少ない彼らは口々に「芝居をしている自分を見るのは恥ずかしい」と照れくさそうだが、「面白い作品に仕上がった」と作品の出来には自信を見せていた。

 3度の盗塁王に輝き、広島東洋カープの黄金時代を支えた高橋慶彦が、「北野組」若頭の西田を好演。高橋は「演技をしてみて、やはり俳優はすごいなと思いましたね。僕は演技をしていないのと一緒でしたから」としみじみ振り返ると、周りから「(ヤクザ役は)そのまんまだもんね」とちゃかされ、「そういうのじゃないぞ」とはにかむ高橋。その様子からは和気あいあいとした撮影現場だったことがうかがい知れた。

 一方、武闘派ヤクザを演じたパンチ佐藤は「プロ野球の監督に例えると、本間監督は仰木彬監督のような人。みんなの個性に合わせて気持ちよくやらせてもらえた」と佐藤の恩師である故・仰木彬監督の名前を出して、本間監督の手腕をたたえた。

 映画『ストロベリーナイト』などの助監督を務めてきた本間監督は「皆さん一流の方たちなので、非常に勘がいい。芝居に関してもすぐに修正してくださるし、コミュニケーションもスムーズだった。さすがはアスリート」と出演者を絶賛。自身も高校球児だった本間監督にとって、往年の名選手たちとの仕事は夢のようなひとときだったようで「この時代にWBCがあったら選ばれたかもしれない人たちと仕事ができて光栄」と至福の表情を見せていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『ダイヤモンド』は8月3日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 16日
  5. 高橋慶彦、元木大介、パンチ佐藤ら元プロ野球選手9名出演の任侠映画が完成!