シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

警官ニコラス・ケイジVS殺人犯ジョン・キューザック!実際の猟奇殺人事件の映画化、10月公開!

警官ニコラス・ケイジVS殺人犯ジョン・キューザック!実際の猟奇殺人事件の映画化、10月公開!
息詰まる攻防を繰り広げるニコラス・ケイジ(上)とジョン・キューザック - (C) 2011 (C) Georgia Film Fund Five, LLC

 1984年に全米を震撼させた実際の女性連続殺人事件の全貌を映画化した『フローズン・グラウンド』の日本公開が、10月5日に決まった。12年間で24人以上の女性を拉致監禁し、性的暴行を加えたうえで殺害した残忍な犯人をジョン・キューザック、犯人を追い詰める警官をニコラス・ケイジが熱演。実力派二人の駆け引きが見どころの一つとなっている。

 表の顔は善良な市民で、猟奇的な裏の顔を持つ殺人者ハンセン。現在も461年の刑で刑務所に服役している実在の人物に名優ジョンが挑む。実話をベースにした犯罪ミステリーで、犯人逮捕に燃えるアラスカ州警察の巡査部長にふんするのがオスカー俳優のニコラス。近年は『キック・アス』や『ゴーストライダー』シリーズのヒーロー役も印象的だが、今作ではシリアスな演技でジョンと息詰まる攻防を繰り広げている。

 唯一、ハンセンの魔の手から逃れた17歳の娼婦で被害者の女性を演じるのは、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズで一躍脚光を浴びたヴァネッサ・ハジェンズ。そのほか、『サイレントヒル:リベレーション3D』『エンド・オブ・ホワイトハウス』のラダ・ミッチェル、『フリーランサー NY捜査線』に主演した人気ラッパーのカーティス・“50Cent”・ジャクソンら豪華キャストが脇を固めている。

 事件の関係者や被害者に綿密な取材を行い、脚本も担当したスコット・ウォーカー監督が、本作で長編劇映画デビューを果たしている。(編集部・小松芙未)

映画『フローズン・グラウンド』は10月5日より有楽町スバル座ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 24日
  5. 警官ニコラス・ケイジVS殺人犯ジョン・キューザック!実際の猟奇殺人事件の映画化、10月公開!