シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マギー・ギレンホール、ヒマな時間にスーパーで労働!担当は袋詰め!

マギー・ギレンホール、ヒマな時間にスーパーで労働!担当は袋詰め!
健康的な食生活のためなら! - ピーター・サースガードとマギー・ギレンホール - Vittorio Zunino Celotto / Getty Images

 健康的な食生活を送ることに夢中なマギー・ギレンホールと夫ピーター・サースガードは、ヒマな時間はニューヨーク市のオーガニック食料品店のショップ・アシスタントとして働いているという。

 映画『ホワイトハウス・ダウン』のマギーと、映画『17歳の肖像』などで知られるピーターは、時間があればボランティアで運営されている協同組合スーパーで働き、その代わりに食料品の割引をしてもらっているという。

 「割引のために働いてるんじゃないのよ。売ってる商品が素晴らしく、生鮮食品もとても良いから利用しているの。会費を払えばメンバーになれるわけじゃなくて、何らかの形で働かないといけないの」とマギーは語っている。

 ノルマは月に3時間45分だというが、マギーよりもピーターの方が熱心に働きに行っているとのこと。「大した時間には思えないかもしれないけど、仕事を持つニューヨーカーにとっては、この時間を工面するのは大変なの」とも言っている。

 マギーは最近になって事務仕事から袋詰めの担当に変わったという。「今は地下であんずを小さな袋に詰めたりしているわ。いろいろとルールがあって失敗もするけど頑張っているの」とコメント。事務仕事のときは電話応対で苦労したこともあり、それよりは楽だと思っているようだ。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 29日
  5. マギー・ギレンホール、ヒマな時間にスーパーで労働!担当は袋詰め!