シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ティーン・チョイス・アワード 『 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』が7部門で受賞

ティーン・チョイス・アワード 『 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』が7部門で受賞
映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』のロバート・パティンソン(右)とクリステン・スチュワート

 ティーンのファン投票で決まるティーン・チョイス・アワードが発表され、映画部門では『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』がノミネートされていた7部門すべてで受賞を果たした。

 6部門でノミネートされていた映画『アイアンマン3』は2部門で受賞、同じく6部門ノミネートの『レ・ミゼラブル』は残念ながら一つも賞を獲得できなかった。

 ティーン・チョイス・アワード映画部門の主な受賞結果は下記の通り。(澤田理沙)

アクション・アドベンチャー映画
『アイアンマン3』

SF/ファンタジー映画
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』

アクション・アドベンチャー映画男優賞
ロバート・ダウニー・Jr 『アイアンマン3』

アクションアドベンチャー映画女優賞
アン・ハサウェイ 『ダークナイト ライジング』

SF/ファンタジー映画男優賞
テイラー・ロートナー 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』

SF/ファンタジー映画女優賞
クリステン・スチュワート 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』
ほか


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 17日
  5. ティーン・チョイス・アワード 『 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』が7部門で受賞