シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

レディー・ガガ、マイケル・ジャクソンさんの衣装を着てアルバム製作

レディー・ガガ、マイケル・ジャクソンさんの衣装を着てアルバム製作
マイケルさんの衣装を着てアルバム制作に臨んでいたレディー・ガガ - JB Lacroix / FilmMagic / Getty Images

 人気歌手のレディー・ガガが、故マイケル・ジャクソンさんが生前に使用したツアー衣装を着て、最新アルバム「アートポップ」の制作に臨んでいたことを、人気司会者ライアン・シークレストのラジオ番組で明かした。

 昨年12月、ガガはオークションでマイケルさんの衣装55着を落札。当時ガガは「今日購入した55着は、マイケル・ジャクソンの愛と精神、勇気と世界中の彼のファンに敬意を表し、丁寧に取り扱い、保管します」と自身のツイートで発表していた。

 番組でガガは、実際に自ら衣装を着るつもりはなかったとコメント。しかし、アルバム制作の最終段階において、レコーディングスタジオ内でマイケルさんのセーターなどを着用していたことを認めると「彼の衣装から、感じるものがあったわ」と創作活動に影響があったことを明かした。さらにそのうちの1着を、マイケルさんの息子に渡したといい、「とても気に入ってくれているわ。服を通して、何かを感じることができると思ったの」と語っている。

 ガガは、その新アルバムからのニューシングル「アプローズ」を、音源の一部がインターネット上に流出したことを受け、13日に全世界向けに緊急配信している。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 14日
  5. レディー・ガガ、マイケル・ジャクソンさんの衣装を着てアルバム製作