シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「パズドラZ」は12月発売!中川翔子も脳が浮くくらい大興奮!

「パズドラZ」は12月発売!中川翔子も脳が浮くくらい大興奮!
主題歌を歌う中川翔子

 ニンテンドー3DS専用ソフト「パズドラZ」の緊急発表会が27日、都内で行われ、同ソフトの発売日が12月12日になることがわかった。会見にはこの日タイトルが発表された主題歌「さかさま世界」を歌う中川翔子も出席し、体験版をプレイした衝撃を興奮気味に語った。

 3DS版「パズドラZ」では、スマートフォン版の「パズルでバトル」というコンセプトは変えずにロールプレイング要素を追加。また通常のドロップ攻撃の数倍の威力を誇る「Zドロップ」が登場するなど、さまざまな新要素を追加した内容になっている。

 自身もパズドラプレイヤーで「最近ランクが100を超えたところです」と熱中ぶりを明かす中川は、体験版をプレイした感想を「愛着あるモンスターたちが動いてくれて、バトルもRPG要素もあって、新要素のZドロップがド派手で、今までの人生で感じたことがない、脳が浮くくらい激しい爽快感を得ることができる」と大興奮。

 さらにこの日は、中川が担当する同ゲーム主題歌「さかさま世界」も初披露。作曲を「パズル&ドラゴンズ」「ロマンシング サガ」などさまざまなゲーム音楽を手掛ける伊藤賢治が、作詞をももいろクローバーZにも歌詞を提供している岩里祐穂が担当するなど中川にとっては夢のコラボレーション。ライブを終えると「まだ心臓のドキドキがおさまりません。さまざまな貪欲汁が出ています。3DSで、日本中にパズドラ旋風が吹き荒れること間違いなしの作品の主題歌を歌わせていただくという、夢のような出来事を発表することができて、生きていて良かったと感じています」と体を震わせた。

 楽曲については「パズドラの世界をすごく表している」と共感し、「深みのある歌で、子どもたちが遊ぶたびにオープニングで流れるので、大人になったときにもう一度何かを感じていただけるような、そういう歌になってほしい。熟女になるまで歌っていきたいと思います」と目を輝かせた。(中村好伸)

ニンテンドー3DS専用ソフト「パズドラZ」パッケージ版(税込み:4,400円)、ダウンロード版(税込み:4,000円)は12月12日発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 27日
  5. 「パズドラZ」は12月発売!中川翔子も脳が浮くくらい大興奮!