シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ガレッジ川田、初濡れ場にド緊張!テンパリすぎて1発OKならず

ガレッジ川田、初濡れ場にド緊張!テンパリすぎて1発OKならず
同性にモテた経験を告白するまちゃまちゃと、映画『ジェリー・フィッシュ』で挑んだ体当たりの濡れ場を回想するガレッジセール川田広樹

 ガレッジセールの川田広樹が28日、新宿二丁目で行われた映画『ジェリー・フィッシュ』の特別試写会に出席し、「生まれて初めて」演じた濡れ場のド緊張エピソードを明かした。

 女子高生同士の恋愛をテーマにした本作で、川田は大谷澪演じるヒロインがバイトするレンタルビデオ店の店長にふんし、ラブシーンにも挑戦している。女優との絡みという一見うらやましく思われる話だが、「いろんなドラマとか映画とか出させてもらったけど、一番緊張した」と川田は冷や汗気味に回想。

 リハーサルではテンパり、おじけづいてしまったという川田だが、「ミスして撮り直しになったら申し訳ない」と意を決し、相手役の大谷にも「思いっきり行くから」と伝えて本番に突入。1発OKを狙ったが、緊張のためカメラ位置を忘れてしまい、「川田さんの後頭部しか映ってないです」とファーストテイクはあえなくNGになってしまったという。

 そんな川田渾身の「初濡れ場」は本編に刻まれた通りだが、W主演を務めた大谷と花井瑠美のヌードも辞さない熱演を目の当たりにし、「女優さんはスゴい、肝がすわっている」とその役者魂を絶賛。同時に、自身も大勢のスタッフを前にしての濡れ場を実体験したことで「ほんとにテンパる。AV男優ってスゴいなと思った」と、しみじみ感じ入っていた。

 この日のトークイベントは試写会の後で行われ、川田の相手としてまちゃまちゃが登場。観客と共に試写を楽しんだまちゃまちゃは、自身も同性の友人から思いを寄せられた過去や、テレビのコントでレディース役を演じていた時「レズビアンに超モテた」と話し、本作のストーリーに絡めた同性愛トークを繰り広げる一幕もあった。

 本作は新潮社が主催する「女による女のためのR-18文学賞」受賞作の映画化シリーズ第2弾。大谷澪と花井瑠美が同性への愛に揺れる女子高生を演じ、『DEATH NOTE デスノート』シリーズの金子修介が監督を務める。(取材・文:長谷川亮)

映画『ジェリー・フィッシュ』は8月31日よりシネマート六本木ほかで全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 29日
  5. ガレッジ川田、初濡れ場にド緊張!テンパリすぎて1発OKならず