シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB48田名部生来、人生初のウエディングドレスに涙、涙!

AKB48田名部生来、人生初のウエディングドレスに涙、涙!
涙、涙のAKB48田名部生来

 AKB48の田名部生来が28日、都内で行われた出演舞台「独りぼっちの地球人 feat.ULTRASEVEN」の記者会見に劇中衣装のウエディングドレス姿で出席。模擬結婚式で父親への感謝の手紙を読む場面で、あふれる感情を抑えきれずに涙を見せた。この日は、田名部の父親役で共演する風見しんごも出席した。

 20歳の田名部は普段から自分の結婚式を妄想していることを明かし、「父がお前の結婚式に出られるか不安だと言っているのを思い出し、自分の結婚式もこんな感じかなって思ったら思わず涙がこみ上げてしまいました」とあふれる涙をぬぐった。一方、風見も「感情を込めすぎると舞台にならないんじゃないかと思うくらい胸にくるものがありますね」と田名部の涙に同調した。

 自身初めてのウエディングドレスに田名部は「きれいなドレスを着させていただいて、身が引き締まる思いです。こんな経験ができて、幸せです」と語り、役柄との共通点については「父が大好きなところです。自分より家族を大切に思っている」。コメント中も涙、涙の田名部に、風見は「その気持ちを舞台で僕にぶつけてください。ギュッと抱きしめます」と慰めの言葉を送り、田名部は「お父さんと呼ばせてください」と頭を下げた。

 昨日AKB48を卒業した板野友美と今日卒業する秋元才加についてコメントを求められると、田名部は「卒業セレモニーの東京ドームで見送る側で参加しました。みんなの憧れの象徴だった二人なので、活躍されていたときの立ち振る舞いなど、背中を見て感じ取った部分を受け継いでいきたい」と意気込んだ。

 本作は、1967年10月の放送開始から45周年を迎えた「ウルトラセブン」の世界を初めて本格的に舞台化。田名部は「皆さんにハートフルな温かい舞台を届けたい」と抱負を語った。AKB48随一のアニメ&特撮ファンである田名部にとってぴったりの舞台といえる。(福住佐知子)

舞台「独りぼっちの地球人 feat.ULTRASEVEN」は9月12日~16日までSPASE 107にて上演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 28日
  5. AKB48田名部生来、人生初のウエディングドレスに涙、涙!