シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジュディ・デンチ×『クィーン』製作チーム!息子を捜し続けた母親の感動の実話が日本公開

ジュディ・デンチ×『クィーン』製作チーム!息子を捜し続けた母親の感動の実話が日本公開
ジュディ・デンチの名演に期待! - 映画『あなたを抱きしめる日まで』より

 現地時間28日に開幕する第70回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品されているイギリス映画「Philomena」の邦題が『あなたを抱きしめる日まで』に決まり、2014年3月に日本公開されることがわかった。本作は、幼い頃に手放した息子を捜し続けた主婦フィロメナの実話を基に、映画『クィーン』や『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』の製作チームがイギリスの名女優ジュディ・デンチを迎えて挑んだ感動作だ。

 フィロメナは、1952年のアイルランドで未婚のまま妊娠したために強制的に修道院に入れられ、「絶対に息子の行方を捜さない、誰にも息子のことを話さない」という誓約をさせられた上で息子をアメリカに養子に出されてしまった女性。息子のことを常に気に掛けてきたフィロメナが、それから約50年後に出会ったジャーナリストのマーティン(スティーヴ・クーガン)と共にアメリカに渡り、息子の思いも寄らぬ事実に迫るさまを描き出す。

 原作は、劇中ではスティーヴがふんしている元BBC特派員マーティン・シックススミスが発表した「The Lost Child of Philomena Lee」。『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督が手掛ける実話をベースとした本作で、ジュディがついにアカデミー賞主演女優賞を獲得するのではないかと期待されている。まずは現地時間9月7日に発表される第70回ベネチア国際映画祭での結果に注目したい。(編集部・市川遥)

映画『あなたを抱きしめる日まで』は2014年3月、全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 28日
  5. ジュディ・デンチ×『クィーン』製作チーム!息子を捜し続けた母親の感動の実話が日本公開