シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

実写版「くにおくん」マッハキックもノーCG?キャスト陣が劇中衣装を披露!

実写版「くにおくん」マッハキックもノーCG?キャスト陣が劇中衣装を披露!
マッハキックもノーCGです? ジョーク交じりの回答で周囲を笑いに包んだ大野拓朗

 大ヒットゲームを実写化したドラマ「熱血硬派くにおくん」のNOTTV放送スタート&DVDリリース決定記念会見が10日、シネマート六本木で行われ、大野拓朗、滝口幸広、高嶋香帆、土平ドンペイ、濱田秀、畠山航輔らキャスト陣が劇中衣装で登場した。

 1980年代から1990年代にかけて一世を風靡(ふうび)し、計50作品以上ものラインナップを誇る「くにおくん」シリーズ。今年8月にはニンテンドー3DS「熱血硬派くにおくんSP 乱闘協奏曲」が発売されるなど、現在に至るまで絶大なる人気を誇っている。

 そんな人気ゲームの実写化で「正義の不良」くにおにふんする大野は、ステージに上がると「熱血なめんなよ!」と早速くにおモードであいさつ。白ラン、リーゼント姿という、くにおのスタイルに「最初は恥ずかしかったです」とこぼしつつ「撮影をしているうちに慣れてきて、やっと街中を歩けるようになりましたけど」笑顔を見せた。

 そんなくにおの必殺技といえば、マッハのスピードでキックを繰り出す「マッハキック」。一方くにおのライバルで、花園高校の番長りきは、手数の多い「マッハパンチ」を繰り出す。そんなゲームファンにはおなじみの技も本作ではしっかりと映像化しているのが特色だ。会見中には、必殺技を放つキャストの映像がスクリーンに映し出され、無数のキックやパンチが画面に飛び交う映像に、会場からも思わず笑い声が漏れる。そこで大野が「早く足を動かすのは本当に大変だった」と冗談で切り出すと、りき役の滝口も「ノーCGでやらせていただきましたからね」とこちらもジョークで返し、周囲を笑いに包んだ。

 さらに本作ではゲームキャラもきっちりと再現。中でも会見で異彩を放っていたのは、男性ながら女番長みすずを演じる濱田。司会を務めたお笑い芸人の古坂大魔王から、ことあるごとに「化け物ですか?」「ドラえもんですか?」といったツッコみを受け続け、そのたびに野太い声で「そんなことないわよ~! あたい優しいのよ~」と返し、独特の存在感を見せつける。そんな原作愛にあふれたドラマに、この日来場した原作者の岸本良久は「最高です!」と満足げな表情を見せていた。(取材・文:壬生智裕)

ドラマ「熱血硬派くにおくん」は9月13日19時よりNOTTV独占放送(毎週金曜日に放送予定) DVD版は12月4日よりセル・レンタルリリース開始


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 10日
  5. 実写版「くにおくん」マッハキックもノーCG?キャスト陣が劇中衣装を披露!