シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ミスターパーフェクト、ヒュー・ジャックマンのステキ過ぎる魅力を徹底検証!

ミスターパーフェクト、ヒュー・ジャックマンのステキ過ぎる魅力を徹底検証!
何もかもがステキ過ぎ~!

 パーフェクトなルックスに抜群のサービス精神、安定した演技力など、完璧過ぎる魅力で世界中のファンをとりこにし、人気ハリウッドスターの地位を確立したヒュー・ジャックマン。最新作『ウルヴァリン:SAMURAI』の公開を機に、そのステキ過ぎる魅力を改めて検証した。

 たくさんあるヒューの魅力の筆頭は、やはりその旺盛なサービス精神ではないだろうか。イベントでのファン対応はもちろんのこと、プライベートで訪れたファーマーズマーケットでテントを組み立てるのに苦労していた出品者に手を貸した上に商品も購入してあげた、なんてエピソードがニュースになるほど。『ウルヴァリン:SAMURAI』の撮影時には、ハードスケジュールの撮影が終わった後にサイン会をしたり、撮影中もカットがかかるたびにギャラリーに手を振ったりとファンサービスを欠かさず行い、日本のファンの心をこれでもかとわしづかみにした。

 また、その愛情はもちろん奥さまや子どもたちにも注がれており、愛妻家や子煩悩としても有名なヒュー。体づくりのランニングに妻デボラ=リー・ファーネスがバイクで伴走する姿や、まな息子と富士登山に挑戦した姿など、世界を股に掛ける大忙しのビッグスターにもかかわらず、家族と過ごす姿も多々目撃されている。

 一方、役者としての顔は実にストイック。映画『レ・ミゼラブル』では、撮影前には36時間も水を飲まずに演じたかと思えば、映画『ウルヴァリン:SAMURAI』では、1日6,000キロカロリーを摂取しながらトレーニングし筋肉増強に励むなど、その徹底した役づくりはまさしくプロフェッショナルだ。

 壮絶な役づくりを経て鍛え上げられた肉体と、持ち前の運動神経&サービス精神が生んだ、ノースタントの超絶アクションを堪能できる最新作『ウルヴァリン:SAMURAI』。ハリウッド作品として本格的な日本ロケが行われ、真田広之ら日本人俳優も多く出演したハイブリッドアクション映画で、ヒューのさらなる魅力に出会えるかもしれない。(編集部・浅野麗)

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 17日
  5. ミスターパーフェクト、ヒュー・ジャックマンのステキ過ぎる魅力を徹底検証!