シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

逮捕されたジェニファー・ローレンスのストーカー 中国へ逃亡の危険性があるとして裁判まで拘留

逮捕されたジェニファー・ローレンスのストーカー 中国へ逃亡の危険性があるとして裁判まで拘留
ストーカー被害に遭ったジェニファー・ローレンス - Vera Anderson / WireImage / Getty Images

 今年4月に逮捕されたジェニファー・ローレンスのストーカーが、母国である中国に逃亡する可能性があるとして、保釈されずに裁判まで拘留されることが決まった。

 カナダのバンクーバー在住のストーカー、ツァオ・ハン・コングはジェニファーの夫だと名乗り、彼女を守りたいから連絡を取ってほしいと、ジェニファーの兄ブレイン・ローレンスに200回以上の電話やメールを送っていた。

 ツァオはジェニファーの兄に連絡を取り始めた当初は自分の居場所を確定できないソフトウェアを使っていたらしいが、その後、彼女の実家があるケンタッキー州に飛び、警察署に立ち寄ってジェニファーの母親の住所を聞いたところを逮捕されたと報じられている。

 州をまたいだストーカー行為、電話などによる継続的な嫌がらせ行為で起訴されたツァオの裁判は10月中旬に始まる予定。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 22日
  5. 逮捕されたジェニファー・ローレンスのストーカー 中国へ逃亡の危険性があるとして裁判まで拘留