シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ダニエル・ラドクリフ、「ハリポタ」スピンオフ映画出演を否定

ダニエル・ラドクリフ、「ハリポタ」スピンオフ映画出演を否定
「ハリポタ」スピンオフ出演を否定したダニエル・ラドクリフ - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが、原作者のJ・K・ローリングが脚本家デビューを果たす同シリーズのスピンオフ映画に出演する可能性はないと語った。

 同作は、『ハリー・ポッター』に登場するホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)にインスパイアされた新作ファンタジー。本の架空の作者であるニュート・スキャマンダーを主人公に、ダニエル演じるハリーたちの活躍の70年前の世界が舞台になるとされている。

 年代こそ違うが、つながりを持つ世界が舞台となるだけに、ハリーたちの再登場にも期待したいのがファンの心情というもの。MTV UKなどによるとダニエルは、自身が出演するミニシリーズの会見でこの件について質問され「最初に思ったのは『ありがとうJo(ローリングの愛称)。僕はこれから、途方もない回数、この質問に答えなきゃいけないよ』ってことさ」と冗談めかしてコメント。

 その上で、スピンオフシリーズについて「言うまでもなく、僕は関わらないよ」と出演を否定。またルパート・グリントやエマ・ワトソンなど、『ハリー・ポッター』シリーズで共演した仲間たちの出演についても「たぶんほかのみんな(『ハリー・ポッター』キャスト)も出ないんじゃないかな。でも、実際新作については何も知らないんだ」と出演の可能性は低いと語った。

 新作映画についてローリング自身は「『ハリー・ポッター』の前日譚(たん)でも、続編でもありません」とコメントしている。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 19日
  5. ダニエル・ラドクリフ、「ハリポタ」スピンオフ映画出演を否定