シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

でんぱ組.inc、こんなことしていいのか…初主演映画の初日に充実の表情!

でんぱ組.inc、こんなことしていいのか…初主演映画の初日に充実の表情!
映画主題歌をサプライズ披露したでんぱ組.inc

 アイドルグループ・でんぱ組.incの初主演映画『白魔女学園』の初日舞台あいさつが21日に新宿バルト9で行われ、メンバーの相沢梨紗(リーダー)、夢眠ねむ、古川未鈴、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音の6人全員が共演者、坂本浩一監督と共に登壇。「映画を作るのに本当にたくさんの人が協力してくれ、撮影を通じてわたしたちを応援してくれる。守ってくれる人が少しずつ増えていることを実感しました」と最上が明かすと、メンバーはそろって充実の表情を見せた。

 「こういう場は本当に緊張します」という最上は、初主演映画の初日を迎え、「アクションは初めてだったんですが、最初に思うように身体が動かず、筋肉痛にも悩まされました。苦労することも多かったです」と演技の難しさを吐露。

 また藤咲が「特撮の敵役が好きで、アクションシーンはよく見ているんだけれど、やるのは難しいんだなと身にしみて感じました」、夢眠も「どんくさいなりに俊敏なアクションを心掛けました」とコメントするなど、普段ダンスで鍛えている人気アイドルもさすがに苦戦した様子。

 だが、古川が「やられ役にノリノリで挑戦しました」と話せば、成瀬は「メンバーを攻撃する役。こんなことしていいのかってことをしています」と笑顔を見せ、相沢も「完全無欠の役。わたし自身はドジなので、ドジがばれないよう努力しました」とそれぞれが初日を迎え、感無量の表情だった。

 本作は「仮面ライダー」シリーズなどを手掛けてきた坂本監督がメガホンを取った特撮映画。魔女を育成する学園へ入学した少女たちを待ち受ける、悲壮な運命とバトルを描く。この日はサプライズで、でんぱ組.incによる映画主題歌「W.W.D II」も生披露された。(取材・文:名鹿祥史)

映画『白魔女学園』は現在公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 24日
  5. でんぱ組.inc、こんなことしていいのか…初主演映画の初日に充実の表情!