シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『DRAGON BALL Z』が『アイアンマン3』を抑えて首位獲得!『藁の盾』は初登場2位【週間レンタルランキング】

 9月23日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは映画『DRAGON BALL Z 神と神』が1位になり、『アイアンマン3』の連続首位記録は2週でストップした。先週、レンタル開始からわずか3日間で3位に食い込んだ『DRAGON BALL Z』は大ヒットを記録した興行の勢いのままに、2ランクアップして首位を獲得した。

 2位は初登場の『藁の楯 わらのたて』。興行でヒットした勢いに加え、レンタルに強いサスペンスアクションのためレンタルユーザーの関心が高かったようだ。TSUTAYAのフリーペーパーでは主演の大沢たかおと三池崇史監督のインタビューを掲載するプッシュ作品だ。ブルーレイ&DVDリリース記念特別試写会に三池監督と永山絢斗が参加した話題性もレンタル促進に貢献していると思われる。

 3位は先週の首位から2ランクダウンした『アイアンマン3』、4位も先週から2ランクダウンの『プラチナデータ』。『プラチナデータ』は5位、2位、4位と推移しており勢いがやや弱い。興行では9割以上が女性という客層で、レンタルユーザーに多い男性にあまり人気が広がっていないのかもしれない。

 9位には初登場の『ポゼッション』。興行ではトップ10圏外だったが、レンタルで人気のあるホラーというジャンルに加え、TSUTAYA限定のレンタル商品で店内に大量に陳列され目立ったこともレンタルユーザーの関心を高めているようだ。11位以下を見ると、『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』が12位と先週から6ランクアップ。レンタル開始から約3か月を経ており、一部の店舗ではレンタルしやすい準新作扱いになったことで再び人気が上向いたと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『DRAGON BALL Z 神と神』(3位)、2位『藁の楯 わらのたて』(初登場)、3位『アイアンマン3』(1位)、4位『プラチナデータ』(2位)、5位『テッド』(4位)、6位『脳男』(6位)、7位『ゴーストライダー2』(5位)、8位『シュガー・ラッシュ』(7位)、9位『ポゼッション』(初登場)、10位『ライジング・ドラゴン』(10位)

 来週は、洋画の話題作『G.I.ジョー バック2リベンジ』が27日にレンタル開始。『DRAGON BALL Z 神と神』が2週連続首位獲得なるかにも注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 25日
  5. 『DRAGON BALL Z』が『アイアンマン3』を抑えて首位獲得!『藁の盾』は初登場2位