シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アイドル界の異端児「BiS」、ロブ・ゾンビ監督作に親近感!

アイドル界の異端児「BiS」、ロブ・ゾンビ監督作に親近感!
「BiS」のカミヤサキ、テンテンコ、ヒラノノゾミ、ファーストサマーウイカ

 ホラー映画界のカリスマ、ロブ・ゾンビ監督の新作『ロード・オブ・セイラム』の公開を記念した特集上映イベントが26日、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われ、アイドルグループ「BiS」のヒラノノゾミ、カミヤサキ、テンテンコ、ファーストサマーウイカがゾンビ監督作品を語った。

 「BiS」は「今、揉めるアイドル」という代名詞が定着するなど、オルタナティブ・アイドルとしてカルト的な人気を誇る女性アイドルグループ。そんな彼女たちの世界観とゾンビ監督の世界観の親和性は高いということで今回のイベントが実現した。

 ゾンビ監督の大ファンだというテンテンコは「真面目ですごくカッコイイ」と本作をべた褒め。イベントで上映されるゾンビ監督作『マーダー・ライド・ショー』と『デビルズ・リジェクト~マーダー・ライド・ショー2~』については「最後まで観てもらえれば大笑いできると思います」と2作に共通する独特な盛り上がりのある点を“祭り感”と表現してアピールした。

 また、カミヤサキは、サイケデリックな本作の世界観に親近感を覚えた様子。「BiS」のミュージックビデオを引き合いに出して「オマージュしたのかなってくらい似ているところがある」と語っていた。

 映画『ロード・オブ・セイラム』は、『ハロウィン II』以来3年ぶりとなるゾンビ監督の新作。25人の死者を出した「セイラム魔女裁判」をモチーフに、魔女の呪いがアメリカの片田舎セイラムで解き放たれ、次第に町全体を侵食していくさまを描く。(取材・文:県田勢)

映画『ロード・オブ・セイラム』は9月28日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 26日
  5. アイドル界の異端児「BiS」、ロブ・ゾンビ監督作に親近感!