シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

幻のオードリー・ヘプバーン主演映画『マイヤーリング』、ついに日本公開!

幻のオードリー・ヘプバーン主演映画『マイヤーリング』、ついに日本公開!
幻のオードリー・ヘプバーン主演映画『マイヤーリング』がついに劇場公開! - (C)1957 Showcase Productions,Inc. (C)2009 Films Around the World,Inc. All Rights Reserved.

 オードリー・ヘプバーン主演にして唯一の未公開作『マイヤーリング』が、2013年冬、ついに全国の劇場で公開されることが決まった。本作は、米NBCのブロードキャスト映画シリーズ「プロデューサーズ・ショーケース」の目玉企画として、1957年2月4日に全米でたった1度だけオンエアされたテレビ映画。それ以降は2013年まで世界中どこでも上映の機会がなかった幻の作品だ。

 悲恋小説「うたかたの恋」を原作に、『昼下りの情事』『パリの恋人』に出演した頃のオードリーが、当時の夫メル・ファーラーと共演を果たしたことでも話題となった本作。オードリーの没後20年となる2013年、当時のテレビ録画技術キネスコープ・レコーディングで保存されていた本作のマスターをHD(高解像度)で復元。6月にドイツ・ミュンヘンでワールドプレミア上映が行われた本作が、ついに日本の劇場で上映されることになった。

 製作費は当時のテレビ映画としては破格の50万ドル(約5,000万円・1ドル100円計算)。監督には名作『うたかたの戀』(1935年)などのアナトール・リトヴァク、衣装にはアカデミー賞を3度受賞したドロシー・ジーキンスといった豪華スタッフが結集している。また、当時のテレビショーは生放送だったため、オードリーをはじめとした俳優陣もライブで演技している点にも注目だ。

 『マイヤーリング』は、19世紀後半のオーストリア=ハンガリー帝国を舞台にしたロマンス映画。不幸な結婚生活に不満を募らせた皇太子のルドルフ(メル)と厳格な男爵家出身の令嬢マリー(オードリー)が出会い、お互いに惹(ひ)かれていくことで起こる悲劇を描く。(編集部・市川遥)

映画『マイヤーリング』は2013年冬全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 30日
  5. 幻のオードリー・ヘプバーン主演映画『マイヤーリング』、ついに日本公開!