シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

河瀬直美の最新作に杉本哲太・松田美由紀・渡辺真起子・村上淳!来年初夏公開

河瀬直美の最新作に杉本哲太・松田美由紀・渡辺真起子・村上淳!来年初夏公開
16歳の少年少女の両親をそれぞれ演じる杉本哲太、松田美由紀、渡辺真起子、村上淳

 今年のカンヌ国際映画祭でコンペティション部門の審査員を務め、尾野真千子を輩出した長編デビュー作『萌の朱雀』(1997)でカメラドール(新人監督賞)、『殯(もがり)の森』(2007)で審査員特別グランプリ受賞の経歴を持つ世界的女性監督・河瀬直美の最新作『2つ目の窓』(2014年初夏公開)が製作され、杉本哲太、松田美由紀、渡辺真起子、村上淳ら実力派キャストの出演が明らかになった。

 『2つ目の窓』は、河瀬監督の祖母の故郷・奄美大島を舞台に、命のつながりや人と自然との共存、生と死をテーマに描く人間ドラマ。河瀬監督が脚本制作に1年をかけた力作で、雄大な自然を誇る島に抱かれ暮らす16歳の少年少女と彼らを取り巻く大人たちの姿を通して、「人類創生からの魂はすべてが同じところへ還りつく物語」を提示する。杉本と松田は少女の、村上と渡辺は少年の両親を演じ、榊英雄、常田富士男らと共演する。

 「人間の心は複雑であいまいで、どうしようもないものだからこそ、そんな『こころ』の成熟を『自然』という名の『神』から学んでゆく物語であればと願う」と作品に込めた思いを語った河瀬監督は、「時計が刻む時間ではなく、ガジュマルの葉を揺らす風のように切り取るのが、わたしの映画時間だと思っています。その物語の『時間』は『魂』とともに刻まれ、この世界に誕生する」と意気込みを見せている。

 10月1日に奄美大島でクランクインし、10月下旬にクランクアップを予定している本作は、来年のカンヌ映画祭への出品を目指している。メインキャストの少年と少女は公募されたことでも話題になった。(編集部・小松芙未)

映画『2つ目の窓』は2014年初夏、全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 1日
  5. 河瀬直美の最新作に杉本哲太・松田美由紀・渡辺真起子・村上淳!来年初夏公開