シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

光宗薫、空腹を食べ物の絵でごまかす 韓国一人暮らしの実態

光宗薫、空腹を食べ物の絵でごまかす 韓国一人暮らしの実態
知られざる苦労を明かした光宗薫 - (写真は9月撮影のもの)

 元AKB48の光宗薫が、約2年前に韓国で一人暮らしをしていた際のエピソードを3日、ツイッターで明かした。

 光宗は、「韓国にいたとき以来なので2年ぶりに髪の毛も真っ黒にした」と切り出すと、「韓国で一時期一人暮らししていた時に足をおかしくして、はじめの1週間くらい少しでも歩くと凄く痛くて一日中ベッドにいたんだけど」と体調を崩したことを明かし、「お腹が空いて毎日眠れなくて、気を紛らわすために食べ物の絵を描いてた。今思うと、すごくマゾっぽい」と驚きの告白。

 「いままででいちばんくらい辛かったけどすごく為になった」と知られざる苦労をつづり、ファンの間で「なんか人生色々ですね」や「一人暮らしは辛い」などの共感を集めて話題になっている。

 光宗は、2011年3月に神戸コレクションモデルオーディションでグランプリを受賞。同年12月に13期研究生としてAKB48に加入した。しかし、2012年8月から体調不良でグループイベントの不参加が続き、同年10月に活動を辞退。現在公開中の映画『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』で女優復帰を果たした。(清水一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 3日
  5. 光宗薫、空腹を食べ物の絵でごまかす 韓国一人暮らしの実態