シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

浅野忠信が急性胃腸炎に

浅野忠信が急性胃腸炎に
急性胃腸炎だったことを明かした浅野忠信 - Kevork Djansezian / WireImage / Getty Images

 俳優の浅野忠信が急性胃腸炎により体調を崩していたことがわかった。現在は回復に向かっているという。

 浅野は16日に自身のツイッターで「急性胃腸炎になっていました」と明かし、「とてもつらかったです…」と心境を吐露。「しかし美味しいおじややうどんやスープで回復に向かってます」と現状を報告し、「皆さんも気をつけてください」と呼び掛けている。

 急性胃腸炎は、突然の嘔吐や下痢が主症状の感染症。今年、俳優デビューから25周年を迎えた浅野は、三谷幸喜監督の最新作『清須会議』(11月9日)やキアヌ・リーヴス主演、真田広之、菊地凛子、柴咲コウ、赤西仁共演の映画『47RONIN』(12月6日)の公開を控えている。(清水一)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 16日
  5. 浅野忠信が急性胃腸炎に