シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「X-ファイル」モルダー&スカリーが登場!映画3作目に意欲十分!

「X-ファイル」モルダー&スカリーが登場!映画3作目に意欲十分!
あのころを思い出すコンビ! デヴィッド・ドゥカヴニーとジリアン・アンダーソン

 デヴィッド・ドゥカヴニーとジリアン・アンダーソンが、1993年から2002年に渡ってテレビ放映され、映画版も2本製作された大人気シリーズ「X-ファイル」の生誕20周年を記念した、ニューヨーク・コミコンにおけるパネル会見に登壇した。

 「X-ファイル」の大成功について二人は、「番組が始まったころは、どれだけの成功を収めるのかまったく予想できなかった」とコメント。撮影中、次に放送されるエピソードがどんな物語になるのかは、「撮影の数日前に脚本を受け取るまで、ほとんど何も情報を教えてもらえなかった」という。

 会見では、役づくりをするためどんなリサーチをしたのか? という質問に、モルダー捜査官を演じたデヴィッドが「FBI捜査官の仕事のディテールを全て知る必要はないよ。だって、彼らは常にFBIのルールを破っているし、ほとんどの事件を解決できていないんだから」と真面目な表情で答え、4,000人の大観衆を爆笑の渦に巻き込む。一方、スカリー捜査官を演じたジリアンは、何かを言いかけたもののデヴィッドにちゃちゃを入れられ「ただ演技をしただけよ」と言うにとどまった。

 そんな二人には、それぞれのキャラクターを演じる上でインスピレーションを得た人物について質問が飛ぶ場面も。ジリアンが「(『羊たちの沈黙』でジョディ・フォスターが演じた)クラリス・スターリング」と回答する一方で、デヴィッドは答えをはぐらかした。

 また「X-ファイル」の映画3作目の製作を期待する声に対しては、デヴィッドもジリアンも「ぜひ、作りたいね」と即答。どんな3作目を観たいかと聞かれると、「エイリアンの陰謀の話をまたやりたいね」と告白した。「X-ファイル」の生みの親であるクリス・カーターも同じく製作を希望しているということで、近い将来実現する可能性があるかもしれない。テレビドラマシリーズ「ハンニバル(原題) / Hannibal」のファーストシーズンに出演したジリアンは、セカンドシーズンにも出演。またデヴィッドが主演を務めるドラマシリーズ「カリフォルニケーション」は、来年第7シーズンの放映がアメリカで始まる。(小林真里)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • X−ファイルが放送開始から20周年 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2013年10月17日 20時43分)
    1993年から放映がスタートしたミステリーシリーズ「X−ファイル」 がテレビ放映開始から20周年ということで、FBI捜査官モルダー役の デヴィッド・ドゥカヴニーとスカリー捜査官役のジリアン・アンダーソン が、20周年記念のパネル会見に登壇しました。 映画も二本製作されて大人気シリーズとして新たな映画の製作を期待する 声も多いようですし、X−ファイルシリーズの総合プロデューサーである クリス・カーターも新作の製作を希望しているということなので、本当に 新作映画が上映されることになるかも知れません。 個 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 17日
  5. 「X-ファイル」モルダー&スカリーが登場!映画3作目に意欲十分!