シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

武田梨奈、撮影中はまるで丸裸…「ヌイグルマーZ」コスチュームで見参!

武田梨奈、撮影中はまるで丸裸…「ヌイグルマーZ」コスチュームで見参!
ヌイグルマー衣装を生披露した武田梨奈

 大槻ケンヂの名曲「戦え!ヌイグルマー」を中川翔子主演で映像化する映画『ヌイグルマーZ』のトークイベントが26日、撮影地となった高円寺で行われ、劇中、ヌイグルマーZを演じる武田梨奈が、井口昇監督、市道真央、高木古都、杉並区のゆるキャラ・ナミー、なみすけと共に登壇した。武田は映画『ハイキック・ガール!』でも見せた自慢のハイキックや、ヌイグルマーZのコスチューム姿を披露し、会場を沸かせた。

 トーク中、一度退席した武田はサプライズとして、ヌイグルマーZのコスチュームにお着替え。緊張のあまり、着替える際にホックを壊してしまったことを恥ずかしそうに明かした武田は「体のラインがはっきりした衣装で、撮影中は丸裸にされていた感じでした」と振り返った。

 また、劇中ではそのコスチュームを着用したまま、華麗なアクションシーンにも挑戦。「新しいアクションをやらせてもらったという感じです。これまで出演してきたのは空手などかっこいいアクションが多かったですが、今回のは美しいアクションという感じ。新鮮でした」と新境地を開拓したことをうかがわせた。

 劇中では「ヌイグルマーZ」、そして女の子がほれるようなイケメン女子の2役を演じる武田。井口監督が「かっこいい女の子をイメージしていたら見事に演じてくれた」とその演技を絶賛すれば、市道も「本当にイケメンでした」とそのイケメンぶりに太鼓判。とはいえ、武田は「わたしはもともと男顔なんです。男顔でよかった」と笑顔を浮かべるなど、謙遜することも忘れなかった。

 この日は高円寺での撮影シーンのメイキングが特別映像として初公開。井口監督は映像を観ながら「映画史上最大級の、109体ものゾンビが登場します」とアピール。イベントには実際にゾンビも登場し、武田とのアクションシーンも披露された。(取材・文 名鹿祥史)

映画『ヌイグルマーZ』は2014年1月25日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 26日
  5. 武田梨奈、撮影中はまるで丸裸…「ヌイグルマーZ」コスチュームで見参!