シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

産後の減量方法はウソだった…「ビバヒル」のトーリ・スペリング真実を告白

産後の減量方法はウソだった…「ビバヒル」のトーリ・スペリング真実を告白
ごめんなさい、ウソついちゃった - トーリ・スペリング - George Pimentel / WireImage / Getty Images

 2012年8月に息子フリンを出産した後、見事に体重を落としたトーリ・スペリングが、メディアに語った減量方法はウソだったと自伝で告白した。

 今年4月、どうやって産後の体重を落としたのかとメディアに聞かれたトーリは、「魚と野菜を中心とした健康的な食生活と、負担の少ない有酸素運動」と答えていた。

 しかし、自伝「スペリング・イット・ライク・イット・イズ / Spelling It Like It Is」には、「わたし、エクササイズはほとんどしないの。だから、減量は昔ながらの方法でやったわ。自称『口を閉じて、空気だけを食べる』ダイエットよ。流行っているのよ」と書いている。

 「減量についてどう説明するかは、パブリシストから細かい指示を受けていたの。世間はわたしが運動ではなく、絶食で体重を落としたとは知りたくないもの。努力をしない嫌なやつにはなりたくなかったから、水泳で落としたと言ったの。でも、犬かきしかできないから、まずい答えだったわね」と言っている。(BANG Media International)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 1日
  5. 産後の減量方法はウソだった…「ビバヒル」のトーリ・スペリング真実を告白