シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

金爆メンバー、野島脚本ドラマに出演!レギュラー喜矢武がなじめてなくて一安心

金爆メンバー、野島脚本ドラマに出演!レギュラー喜矢武がなじめてなくて一安心
ゴールデンボンバー、まさかの野島作品出演! トレンディー俳優への第一歩にご満悦?

 人気エアーバンド・ゴールデンボンバーが、野島伸司脚本の連続ドラマ「49」(日本テレビ)11月23日放送分の第8話に、本人役で登場することが明らかになった。本作にはギターの喜矢武豊が出演中。ボーカルの鬼龍院翔は、「喜矢武君が現場になじめてなくて安心しました」と共演の感想を語っている。

 喜矢武は本作に、ホストの哲也役として出演。ゴールデンボンバーのメンバーたちは、その哲也が勤めるホストクラブ「Club CAN」のシーンに登場し、店に押し掛け、喜矢武と見間違えて哲也を連れて帰ろうとする役どころで激励出演する。

 野島作品への出演を果たしたことに「トレンディー俳優への第一歩を踏み出せてうれしいです、次回作ではトレンディー女優さんとディープキスシーンを演じたいです」と展望を明かした鬼龍院。共演者となじめない中で演技を頑張る喜矢武をねぎらいながら「収録、相当頑張っていたんだと思います。今はオフでスノボに行っているそうです。ドラマ『49』ぜひ御覧下さい」と視聴者に呼び掛けた。

 これまで、テレビドラマ「鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-」(フジテレビ系)に、主人公が見るテレビの「体操のお兄さん」として出演したこともある4人。現場では、突如現れたメンバーたちに周辺が騒然とする中、NGもなく撮影を終了。帰ろうとするメンバーに「じゃあな! ゴールデンボンバー!!」と元気に手を振る喜矢武の姿に、周囲は笑いに包まれた。

 アイドルグループSexy Zoneの佐藤勝利と、数々の名作ドラマを手掛けた脚本家・野島伸司のタッグで話題の本作。さえない男子高校生・暖(佐藤)の体に、全てにおいて万能な死んだ父親の魂が入り込んだことで起こるさまざまな出来事を、魂が消えるまでの49日間を通して描き出す。(編集部・入倉功一)

テレビドラマ「49」は土曜24:50より日本テレビで放送中 金爆は11月23日放送の第8話に出演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 17日
  5. 金爆メンバー、野島脚本ドラマに出演!レギュラー喜矢武がなじめてなくて一安心