シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ドラマ苦戦中の川口春奈、ファンの温かさに涙!「皆さまに支えられている」と感謝

ドラマ苦戦中の川口春奈、ファンの温かさに涙!「皆さまに支えられている」と感謝
ファンの温かさに涙を浮かべた川口春奈

 女優の川口春奈が22日、都内で行われた映画『ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【解答編】』の初日舞台あいさつに出席。現在、主演ドラマ「夫のカノジョ」(TBS系)が低視聴率を記録していることで話題の川口は、会場を埋めたファンの温かさに触れると、涙を浮かべながら「日々、皆さまに支えられていると感じる」と感謝の言葉を述べた。

 「夫のカノジョ」は第5話の平均視聴率が3.0パーセント(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど苦戦中で、川口のブログにはファンからの応援コメントが殺到していた。この日もメッセージが書かれたボードを持ったファンが来場したりと会場には温かな空気が充満。イベントの最後にあいさつを求められた川口は「たくさんいらっしゃって……、何だろうな。えっとすみません」と感極まって言葉を詰まらせた。

 その後、気を取り直して「これからも皆さまに観ていただけるように頑張っていきたいと思います」と話すや、今度は右目に涙が。顔を隠すように涙を拭き取ると「ずっと言うこと考えていたのに……。本当に日々皆さまに支えられていると感じます。これからも頑張りたいなと思っています」と照れ笑いを見せ、深々と頭を下げた。

 また、本作で物語のリード役であるマダム・マーマレードを演じた川口は、「膨大なセリフの量で、日頃使わないセリフがあったり、地獄のような日々でした」と撮影を振り返り、「初日を迎えられてうれしいです」と明るい笑顔も。清楚(せいそ)で元気なキャラが定番な川口だが、「ミステリアスで何を考えているのかわからない役にも興味あるし、ジャンルを問わずにいろんなお芝居に挑戦したい」とさらなる飛躍を誓っていた。

 本作は、遊園地などで開催する「リアル脱出ゲーム」の企画や運営を行う株式会社SCRAPが製作した、観客参加型の謎解き映画『マダム・マーマレードの異常な謎』の解答編。先月公開された「出題編」で出された謎が本作で明かされる。この日の舞台あいさつには、川口のほかに上田大樹監督、企画・原案の加藤隆生も登壇した。(中村好伸)

映画『ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【解答編】』は公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 22日
  5. ドラマ苦戦中の川口春奈、ファンの温かさに涙!「皆さまに支えられている」と感謝