シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

土屋アンナのものまね・みかん、「ママタレ狙っています」

土屋アンナのものまね・みかん、「ママタレ狙っています」
ものまねタレント・みかん

 ものまねタレントのみかんが25日、都内で行われた映画『ザ・コール [緊急通報指令室]』の公開記念試写会に出席した。最近、2歳になる娘の子育てについて熱心にブログを書いているというみかんは、「ものまねママタレントはまだいないので、今後はママタレのポジションも狙っています」と意欲を燃やした。

 土屋アンナをはじめ、松嶋尚美、西川史子、アンパンマンなど50以上のものまねレパートリーを持つみかんはこの日、本作の主人公である緊急通報指令室のオペレーターにふんして、松嶋、椿鬼奴、鈴木奈々などのものまねを披露。さらに、実際に土屋が本作に寄せた応援コメントを歩き方から話し口調まで完璧に再現して読み上げ、会場を盛り上げた。

 得意とする土屋のモノマネに関しては本人にも認められるほどの腕前で、「番組とかでご一緒するとすごく良くしてくださるんです」と話すなど親交もあるという。今回の登壇についても「姉さん(土屋)がこの映画をすごく絶賛していて、『あんたわたしの偽物だけど、宣伝してきてよ』って頼まれて来たんです」と話した。

 また、普段ブログでは娘の子育てについて言及するなど、良い母親ぶりを披露しているが、司会者にその一面を突っ込まれると、「ものまねでママタレントはいないので、今後はママタレのポジションも狙っています」と宣言。映画については「ハラハラドキドキ。主人公の女性の仕事に対する情熱を感じました」と感想を述べ、「94分の映画の90分くらいのところで顔が引きつります。夫から『すげえ顔引きつってるぞ』と突っ込まれました」と興奮気味に話した。

 本作は、緊急通報指令室のオペレーターが、何者かに誘拐され車のトランクに監禁された少女からの通報を受け、通話だけを頼りに少女の救出に奔走するサスペンススリラー。みかんは本作の応援団長を務める。(取材・文 名鹿祥史)

映画『ザ・コール [緊急通報指令室]』は11月30日より公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 25日
  5. 土屋アンナのものまね・みかん、「ママタレ狙っています」