シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

名取裕子、淀殿役で体重増!重みで戸板を2枚割る

名取裕子、淀殿役で体重増!重みで戸板を2枚割る
淀殿役で体重が増えてしまったと明かした名取裕子

 テレビ東京開局50周年特別企画となる新春ワイド時代劇「影武者 徳川家康」製作発表記者会見が27日、ホテルオークラ東京にて行われ、西田敏行、観月ありさ、山本耕史、名取裕子、高橋英樹が登壇した。淀殿を演じる名取は「淀の風格と重みを出そうとしたら、体重だけが増えてしまって(苦笑)。自決して戸板に乗るシーンの撮影で2枚ほど戸板を割ってしまいました」と撮影時のエピソードを披露して笑いを誘った。

 主演の西田が演じるのは、徳川家康と影武者・世良田二郎三郎の二役。腕が鳴るようで「役者として楽しませていただいています」と語り、「視聴率で半沢(TBSドラマ「半沢直樹」)超えだ! おとそをいただきながら楽しくご覧ください」と笑顔でアピール。家康側室・お梶の方にふんする観月も「“半沢超え”いいですね」と同調した。

 また「安心して西田さんに身を委ねてお芝居させていただいています」という観月は、西田のコミカルな演技に現場には笑いがあふれ、明るい雰囲気の中で撮影が進められていると西田のムードメーカーぶりを絶賛。石田三成家臣・島左近を演じる高橋は「乗馬も立ち回りも楽しくて仕方がない」と大興奮。最近はインナーマッスルを鍛えており、すこぶる健康であると明かしていた。

 テレビ東京が新春に放送している時代劇は今作が36作目となる。原作は、隆慶一郎の同名小説。徳川家康が関ケ原の戦いで暗殺され、急きょ表舞台に立つことになった家康の影武者が、やがて時代を動かしていく……という痛快な娯楽時代劇だ。主題歌は平原綾香の「What I am-未来の私へ-」。(福住佐知子)

新春ワイド時代劇「影武者 徳川家康」は2014年1月2日午後6時からテレビ東京で一挙5時間放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 27日
  5. 名取裕子、淀殿役で体重増!重みで戸板を2枚割る