シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ICONIQ、誹謗中傷でFacebookをやめる

ICONIQ、誹謗中傷でFacebookをやめる
Facebook終了を報告したICONIQ - Kiyoshi Ota / Getty Images

 歌手・女優のICONIQが、誹謗(ひぼう)中傷や脅迫メールを理由に、Facebookページを終了すると明かした。終了を報告した記事の中でICONIQは「本当に悲しいとしか言えません。FBはこんな事のために、やり始めたわけじゃなかった」と胸中を吐露している。

 ICONIQは25日にFacebookページを更新すると、その中で「私に抱く感情はそれぞれだと思いますし、お叱りや、厳しいお言葉を頂くのは有り難く、そして当然のことだと理解できます」とした上で、「ただ、理解不能な誹謗中傷や脅迫メールを送られ続け、関係のない方まで巻き込んでしまっていること とても胸が痛いです 何度も何度も考え、これ以上FBを続ける事は不可能だと判断しました」と終了を報告した。

 出演舞台「メリリー・ウィー・ロール・アロング~それでも僕らは前へ進む~」の大阪公演(12月6日~12月8日)の千秋楽をもって終了するといい、「今まで支えて下さった方々へ、本当に心から感謝しています。私の勝手な判断を、ご理解頂けたら嬉しいです^^ 本当にゴメンなさい」と最後は謝罪の言葉で締めくくっている。

 ICONIQは2011年9月末にFacebookをスタート。日常生活や仕事の舞台裏を公開し、ファンと交流していたが、最近はコメント欄に誹謗(ひぼう)中傷が寄せられるなどしていた。(編集部・福田麗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 26日
  5. ICONIQ、誹謗中傷でFacebookをやめる