シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

佐藤健、厄年だった今年1年を振り返り「いい年になったかな」

佐藤健、厄年だった今年1年を振り返り「いい年になったかな」
今年1年を振りった佐藤健

 俳優の佐藤健が8日、渋谷パルコPART1特設会場で行われた「佐藤めくる展」記者会見に来場し、今年1年を振り返った。

 この日は、今月14日に公開される佐藤の主演映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』が渋谷の各所をジャック。朝から夜にかけてサイン会やトークショー、ツリー点灯式などが行われる「カノ嘘冬フェス2013」が実施される予定となっている。今回の「佐藤めくる展」がその第一弾となるが、佐藤は「街をジャックするのは初めてです。さっき、渋谷を車でちょっと通ったんですが、街頭ビジョンで予告編が流れているのを観ました。渋谷は東京の中心なので、そんな街をジャックできて感慨深いですね」としみじみ。

 佐藤は、渋谷に拠点を持つアミューズの所属ということで、渋谷は馴染みの深い街だという。「一時期は毎日のように渋谷に来ていました。僕は埼玉に住んでいたんですけど、仕事で東京に来て、そのまま帰るのがもったいないと思っていて。ここのパルコにも週5くらいで来て、服を買っていました。ちょうど『仮面ライダー電王』時代あたりですね」と述懐。

 まもなく2013年も暮れようとしているが、今年を振り返り「今年は24歳。厄年でビクビクしていましたけど、いい年になったかなと思います。でもまだ今年は終わっていないので、気を引き締めていきたいと思います」と語り、さらに「クリスマスの予定はまだないですが、(いつもは)だいたい友だちといることが多くて。僕は365日のなかでは特に12月24日が好きなんです。空気の冷たい感じがたまらなく好きで。やっと東京も冬になった感じなので、夜に歩くと空気がせつなくて。夜が好きすぎて困ります」と笑って見せる。今の時期は、イルミネーションが夜の街を彩っているが、「どんな人と行く?」という質問には「理想は好きな女の人と行けたらいいんでしょうけど……、なかなか難しそうですね」と苦笑いだった。

 「佐藤めくる展」は、佐藤健のオフィシャルカレンダー「佐藤めくる」(卓上カレンダー)、「佐藤かける」(壁掛けカレンダー)発売を記念して開催されるもの。カレンダーより厳選されたカットなど、ここでしか見られないレアカットも多数展示されている。(取材・文:壬生智裕)

「佐藤めくる展」は12月15日まで渋谷パルコPART1にて開催中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 8日
  5. 佐藤健、厄年だった今年1年を振り返り「いい年になったかな」