シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

しょこたん熱愛希望!クリスマスに“ぼっち”返上したい!

しょこたん熱愛希望!クリスマスに“ぼっち”返上したい!
熱愛への願望を語った中川翔子

 タレントの中川翔子が10日、ニンテンドー3DS専用ソフト「パズドラZ」の発売記念イベントに、半袖ミニスカートの「しょこたんサンタ」姿で出席し、クリスマスのイルミネーションが輝くロマンティックな雰囲気の中「早く熱愛したい」と希望を語った。

 会場となった東京・後楽園のラクーアガーデンステージには、冷たい雨が降る中、朝7時から並んだという熱居的なファンが詰め掛けた。中川も「今日はわたし、ニンニク注射を打っています」と宣言すると、いつも以上のハイテンションで、同ソフトの主題歌「さかさま世界」を生歌で披露する。

 雨模様の天気についても「大好きなゲーム、それもパズドラの主題歌を歌えるなんて、決まったときから泣きそうでしたが、今日は宇宙も興奮して、朝から貪欲汁を降らせたみたい」とポジティブに語った中川。「ゲーム好きに悪い人はいない」と集ったパズドラファンをねぎらいながら「会場のちびっ子たちの人生が完成したとき、どんな風景が見えているか今から楽しみ。ゲームは人生を教えてくれる。ゲームは裏切らない」と「ゲームの伝道師」といえそうなほどその素晴らしさを力説していた。

 またサンタ姿の中川は、クリスマスの予定について「去年も“ぼっち”でしたが、実は昔から(会場の)ラクーアで運命の人に出会い、結婚相手をゲットするというのが夢でした。20代のうちに相手を見つけて早く熱愛したい」と熱愛宣言。「わたしよりゲームが強くて、猫が好きで、ヌンチャクが振れる人」と理想の結婚相手について述べると「今度の主題歌のお話も、歌いたいって言葉にしたら夢が実現したので、結婚相手もゲットするぞ! と言葉にしておけば叶うかな」とクリスマスの出会いを夢見ている様子だった。

 「パズドラZ」は累計ダウンロード数2,100万回(2013年11月時点、国内のみの公式集計)を突破したスマートフォン向けゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」(パズドラ)の基本コンセプトを守りながら、悪の組織「パラドックス」に主人公が立ち向かうストーリー要素やモンスタートレード機能など、子どもが楽しめる要素を盛り込んだパズルRPG。(取材/岸田智)

ニンテンドー3DS専用ソフト「パズドラZ」パッケージ版(税込み:4,400円)、ダウンロード版(税込み:4,000円)は12月12日発売
主題歌「さかさま世界 / Once Upon a Time-キボウノウタ-」は12月11日発売 初回生産限定盤A・B各1,600円 通常盤1,260円(各税込み)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 10日
  5. しょこたん熱愛希望!クリスマスに“ぼっち”返上したい!