シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロサンゼルス映画批評家協会賞発表 作品賞は『ゼロ・グラビティ』と『ハー』の2作が同時受賞

ロサンゼルス映画批評家協会賞発表 作品賞は『ゼロ・グラビティ』と『ハー』の2作が同時受賞
映画『ゼロ・グラビティ』主演のサンドラ・ブロック - Ethan Miller / Getty Images

 ロサンゼルスを拠点とした印刷媒体や電子メディアで働く映画批評家からなるロサンゼルス映画批評家協会が今年の協会賞受賞者と作品を発表した。

 今年は甲乙つけがたかったらしく、作品賞に2作品が選ばれているほか、主演女優賞と助演男優賞も2名ずつ選ばれている。

 この賞は惜しくも2位につけた受賞者も発表されるため、接戦の様子を知ることができる。ちなみに映画『風立ちぬ』はアニメ賞で2位となっている。

 2013年ロサンゼルス映画批評家協会賞の主な受賞作品、受賞者は下記の通り。(澤田理沙)

作品賞 
『ゼロ・グラビティ』
『ハー(原題) / Her』

主演男優賞
ブルース・ダーン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』 
(2位 キウェテル・イジョフォー 『12イヤーズ・ア・スレイヴ(原題) / 12 Years a Slave』)

主演女優賞
ケイト・ブランシェット 『ブルージャスミン』
アデル・エグザルコプロス 『アデル、ブルーは熱い色』

助演男優賞
ジェームズ・フランコ 『スプリング・ブレイカーズ』
ジャレッド・レトー 『ダラス・バイヤーズクラブ』

助演女優賞
ルピタ・ニョンゴ 『12イヤーズ・ア・スレイヴ(原題)』
(2位 ジューン・スキッブ 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』)

監督賞
アルフォンソ・キュアロン 『ゼロ・グラビティ』
(2位 スパイク・ジョーンズ 『ハー(原題)』)

脚本賞
リチャード・リンクレイター、イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー 『ビフォア・ミッドナイト』
(2位 スパイク・ジョーンズ 『ハー(原題)』)

アニメ賞
『アーネストとセレスティーヌ』
(2位 『風立ちぬ』)
ほか


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 10日
  5. ロサンゼルス映画批評家協会賞発表 作品賞は『ゼロ・グラビティ』と『ハー』の2作が同時受賞