シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

仲間由紀恵&阿部寛が「トリック」完結を宣言!

仲間由紀恵&阿部寛が「トリック」完結を宣言!
「トリック」完結を宣言した仲間由紀恵と阿部寛

 仲間由紀恵と阿部寛が17日、都内で行われた『TRICK トリック -劇場版- ラストステージ』完成披露イベントに出席し、会場に集まったおよそ1,000人のファンに向けて「これが本当に最後です」とシリーズの完結を宣言した。この日は生瀬勝久、野際陽子、東山紀之、北村一輝、水原希子、池田鉄洋、堤幸彦監督も登壇した。

 2000年のドラマ放送開始以来、14年にわたって続いてきたシリーズもいよいよ今回の劇場版で完結。仲間は「今回で本当に最後です」ときっぱり宣言するも、代表作となった本シリーズが終わることに対しては「やはり、寂しいと思います」とポツリ。「(シリーズがスタートしたのは)14年前、わたしが20歳の時、学校を卒業して社会人としてこの世界に頑張っていくぞという時でした。初めての民放ドラマの主演でしたし、すごく緊張しましたが、たくさん勉強をさせてもらいました。その時はまさか14年続くとは思っていませんでした。皆さんのおかげだと心の底から感謝しております」と謝辞を述べた。

 コンビを組んだ阿部も「『トリック』は14年間やっているから、ツーカーというか、その場所に立つとそういった雰囲気になれるんですよね。変わりなくやっていますが、それもいよいよ終わりです」と感慨深げ。「ギャグも満載なんですが、実は泣けるストーリー。思わず(自身が演じる)上田の気持ちになってホロッときてしまいました。始まった頃をほうふつさせる作品です」とアピールした。

 一方、山田奈緒子(仲間)の母親役の野際は「トリックが始まったとき、18歳でございました。それから14年なのに77歳でございます。不思議な世界、これが『トリック』でございます」とジョークで切り出すと、「でもこれが最後なのにマレーシアロケには連れて行ってもらえなくて……」と突如、泣きまねを始める始末。そんな野際のちゃめっ気あふれる姿に会場は大盛り上がりとなった。(取材・文:壬生智裕)

『TRICK トリック -劇場版- ラストステージ』は2014年1月11日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 17日
  5. 仲間由紀恵&阿部寛が「トリック」完結を宣言!