シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

リンジー・ローハンが暴露本を出版予定

リンジー・ローハンが暴露本を出版予定
わたしの本音が入っているわ - リンジー・ローハン

 リンジー・ローハンが入所していたリハビリ施設で書き始めた日記を暴露本として出版することが決まったようだ。

 この本でリンジーは、子役時代のこと、薬物の使用、同性の元恋人サマンサ・ロンソンなど、ほかのセレブとの関係、法的トラブルや複数のリハビリ施設での生活などをつづるものと思われる。

 今年に入ってからリンジーは90日間のリハビリ施設入所をカリフォルニア州から言い渡され、7月に退院。その後、彼女はロサンゼルスからニューヨークへと引っ越し、酒やパーティーとは縁を切ると誓っていた。

 今月初め、パーティーで友人に頼んでバロン・ヒルトンを暴行させた疑いをもたれているが、そのパーティーでもリンジーは酒や薬には手を出さなかったらしい。「執行猶予中なだけでなく、しらふでい続ける200万ドル(約2億円)の契約をオプラ・ウィンフリーと結んでいますから、リンジーはそれを守っています」とジャーナリストのリンジー・マハリーは言っている。(1ドル100円計算)

 オプラは、リハビリ施設を出たリンジーの生活を追った8部構成のドキュメンタリーを製作する契約をリンジーとしており、その条件の一つがしらふでい続けることだという。

 「リンジー自身は人生を前進させる心の準備ができていると思っています。彼女が自分の人生をもとに戻しながら前に進んでいくのを、わたしたちにどれだけ見せてくれるかを楽しみにしています」とオプラはコメントしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 17日
  5. リンジー・ローハンが暴露本を出版予定