シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

松田龍平、堀北真希はしゃべりづらい? 突然の発言に会場が静まる

松田龍平、堀北真希はしゃべりづらい? 突然の発言に会場が静まる
堀北真希と松田龍平

 俳優の松田龍平が21日、映画『麦子さんと』の初日舞台あいさつに出席し、本作で初共演した女優の堀北真希について「しゃべりづらい空気を持っていた」と明かし、会場を驚かせた。この日は松田と堀北のほかに、余貴美子、吉田恵輔監督が登壇した。

 堀北との初共演の感想を問われた松田は「ほとんど喋っていない。空気感が怖い」と突然、突き放すようにコメント。会場の空気を一瞬しんとさせたが、これは松田流の賛辞だったようで、続けて「そう思っていたら急にかわいい笑顔を見せてきたりもする」と話すと、最後には「好きなタイプかもしれません」と照れくさそうに笑顔を見せた。

 それに対して「ありがとうございます」と謙虚に受け止めた堀北だったが、「ほとんどしゃべっていない」という点については「結構、しゃべりましたよ。覚えていないだけじゃないですか?」と反論。そんな二人に対しては、余が「朝会ったら二人とも低血圧なのか、わたしもほとんど会話しませんでした。何だか本当の親子みたいでした」とフォロー。吉田監督も「僕の現場はほんわかした雰囲気だからね。みんな自然体」と説明していた。

 また、堀北は松田について「いつのときも自然体。いつのときもこの感じ、それがすてきです」と絶賛。その後、多忙だった2013年を漢字一文字で「楽」と表現し、「一つ一つ楽しみながらやれた。来年も前向きに楽しく仕事ができたらいいな」と意気込みを語った。松田も今年を「縁」と評すると、「今年はいい巡り合わせがたくさんあった。もらってばかりじゃなく、自分も与えられる人になりたい」と抱負を述べていた。(取材・文 名鹿祥史)

映画『麦子さんと』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『麦子さんと』を観た【映画】吉田恵輔監督、堀北真希主演の母と娘のハートフルドラマ from カフェビショップ (2014年10月8日 7時22分)
    「麦子さんと」 親子の話っすね。 なんでわたしを捨てたのお母さん!とすねてる子供が 母親の死後に納骨のために 母の故郷を訪れて母の若いころを知って お母さんにはお母さんの事情があったんだと 当たり前のことに気がついて 少し大人になる話。 なかなかよか… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 21日
  5. 松田龍平、堀北真希はしゃべりづらい? 突然の発言に会場が静まる