シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

25歳・瀬戸康史、結婚に焦り

25歳・瀬戸康史、結婚に焦り
「誰かいませんか?」と問い掛けた瀬戸康史

 俳優の瀬戸康史が10日、フジテレビ本社で行われた主演ドラマ「ロストデイズ」の第1話試写会&トークイベントに出席し、占い師に25歳で結婚すると言われたのに「あと4か月で26歳になってしまうので焦っている」と告白。「誰かいませんか?」と場内に問い掛けた。

 本作は、同じサークルに所属する仲の良い大学生たちが、卒業旅行で出掛けた冬山のコテージで過ごす10日間にそれぞれ内に秘めた恋愛感情や嫉妬心が交錯し、思いがけない殺人事件に発展してしまう恋愛サスペンスドラマ。いずれもフレッシュな若手俳優たちが集結し、スリリングなストーリーが展開していく。

 この日は瀬戸のほか共演の石橋杏奈、トリンドル玲奈、吉沢亮、小島藤子、三吉彩花、桐山漣も同席。「全員が他人に言えない秘密を持っている」という役どころに合わせてそれぞれの意外な秘密を披露しあったのだが、瀬戸の結婚観のほかにはトリンドルの「毎日スーパーに行って、お魚を選ぶのが趣味」。

 また、「恋をするとツンデレになる」(三吉)、「小さい頃、野球選手(ダイエー※現:福岡ソフトバンクホークス)の出待ちをしていた」(石橋)、「好きな異性のタイプはドM」(桐山)、「傘を差したまま電車に乗ったことがある」(吉沢)、「子どもの頃の夢はレーサー。でも今はひどいクルマ酔い」(小島)などが出そろった。

 和気あいあいとしたキャストたちの雰囲気とは裏腹に、疑心暗鬼が生む悪夢のシナリオが幕を開けるという本作でフジテレビのドラマに初主演する瀬戸は「(気温)マイナス4度の雪山で、カイロを体中に死ぬほど張ってジタバタ体を動かしながら撮影している」と報告しながら、「仲間と思っていた友人の意外な面や秘密が明らかになっていく、先の読めない展開がすごい」と内容に自信をのぞかせていた。(取材・岸田智)

ドラマ「ロストデイズ」は1月11日23時10分から毎週土曜日フジテレビ系で放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 10日
  5. 25歳・瀬戸康史、結婚に焦り