シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

宮崎駿、アカデミー賞ノミネートに「大変光栄」【第86回アカデミー賞】

宮崎駿、アカデミー賞ノミネートに「大変光栄」
アカデミー賞ノミネートにコメントを寄せた宮崎駿監督 - (写真は昨年9月撮影のもの)

 映画『風立ちぬ』が第86回アカデミー賞長編アニメ賞にノミネートされたことを受け、宮崎駿監督が「わたしの引退作品『風立ちぬ』が、アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネートされたことを大変光栄に思います」と喜びのコメントを寄せた。

 さらに宮崎監督は「海外でこのような評価をいただけるのは、この作品に携わったスタッフ全員にとって非常に名誉なことです。ノミネートしてくださったアカデミー会員の方々と、成功に導いてくれた全ての人達に心から感謝します。アメリカの多くの人達がこの作品を観てくださればうれしいです」と語った。

 宮崎監督作が同賞にノミネートされるのは、2002年度(第75回)の『千と千尋の神隠し』、2005年度(第78回)の『ハウルの動く城』に続いてこれで8年ぶり3度目。『千と千尋の神隠し』では見事受賞を果たしており、宮崎監督最後の長編映画となる本作で11年ぶりの受賞にも期待は高まるばかりだ。(編集部・中山雄一朗)

第86回アカデミー賞授賞式は、3月3日(月)午前9時よりWOWOWプライムにて生中継 (夜9時よりリピート放送)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 17日
  5. 宮崎駿、アカデミー賞ノミネートに「大変光栄」