シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

セレーナ・ゴメスの家で不法侵入者を逮捕

セレーナ・ゴメスの家で不法侵入者を逮捕
セレーナ・ゴメス

 歌手セレーナ・ゴメスのカリフォルニアの自宅敷地内を不審者がうろうろしているのを家族が目撃し、警察に通報したという。

 ロサンゼルス市警がE! Newsに語ったところによると、男はアリゾナ州出身の19歳ジーン・ダニエル・ガルシアで、セレーナと直接会いたくて家を訪問したとのこと。ガルシアは不法侵入の罪で逮捕されたという。逮捕時にセレーナが在宅していたかどうかは明らかではない。

 21歳のセレーナは、2011年にもストーカー被害に遭っている。この時は精神病院に収容された男から殺人の脅迫を何度も受け、接近禁止命令を取得。男は、自分は危険人物であるため、自分からセレーナを守るよう訴えるほど精神状態が危うかった。「僕がセレーナ・ゴメスに接触できないよう接近禁止命令を出すべきだ。セレーナを僕から守る唯一のものだから、その命令には背きたくない」などとコメントをしていた。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 28日
  5. セレーナ・ゴメスの家で不法侵入者を逮捕