シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハンガー・ゲーム』シリーズのエリザベス・バンクス、長編映画監督デビューへ

『ハンガー・ゲーム』シリーズのエリザベス・バンクス、長編映画監督デビューへ
長編映画初監督に挑むエリザベス・バンクス - Lester Cohen / WireImage / Getty Images

 映画『ハンガー・ゲーム』シリーズや『恋愛だけじゃダメかしら?』などで知られるエリザベス・バンクスが、映画『ピッチ・パーフェクト 2(原題) / Pitch Perfect 2』で長編映画監督デビューを果たすことになったとThe Hollywood Reporterが伝えた。

 本作は、2012年の映画で大学のアカペラ部を舞台に描くミュージカル映画『ピッチ・パーフェクト(原題) / Pitch Perfect』(日本未公開)の続編。製作費が約1,700万ドル(約17億円)の前作は、全世界で約1億1,500万ドル(約115億円)の劇場興行収入を得て大成功を収め、テレビドラマ「glee」に匹敵する人気を博した。映画『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたアナ・ケンドリックが歌声を披露したことも話題となった。(1ドル100円計算)

 バンクスは、監督の一人として参加したオムニバス短編映画『ムービー43』など、これまで数本の短編映画の監督を務めているが、長編映画の監督は今回が初めてとなる。バンクスは、前作でもプロデューサーを務め、また、アカペラ大会実況中継の解説者役として出演も果たしている。続編でも、監督に加え、プロデューサー、出演もこなす予定だ。

 ケンドリックと前作でも共演したレベル・ウィルソンも続投予定。撮影、公開時期は未定。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 29日
  5. 『ハンガー・ゲーム』シリーズのエリザベス・バンクス、長編映画監督デビューへ